じゃぱんますたー ホーム »高知県
カテゴリー「高知県」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沈下橋  

今回は高知県の観光スポットをご案内していきたいと思います♪
(2009.3.2訪問)


高知県と言えば様々な観光スポットがありますが、今回ご案内する場所はコチラです♪
沈下橋 (1)
四万十川の沈下橋です♪

沈下橋とは、漢字を見て頂ければお分かりかと思いますが沈下する橋。
増水時には沈むものとして設計された橋です。
その為、欄干(橋の横に付いている柵みたいなもの)は取り付けても流されてしまうため、
元々取り付けていません。(もしくは取り外し可能なもの)
川の水面から低い位置に造られるのも特徴の一つです。

上記のような特徴から通常の橋と比べても建設費が比較的安価です。

ただ、増水時には沈んでも仕方がないというスタンスなので、
主要道路には向かず生活道路として使われる場合が多いです。

また最近では車の落下事故なども各地で増えており、徐々に姿を消しているとの話も…


沈下橋は四万十川のものが有名ですが、実は関東地方から九州地方に至るまでの各所で見ることが出来ます。
その中でも香川県や徳島県,大分県や宮崎県など、四国・九州地方に多く現存するみたいです(^^)
呼び方も地方によっては潜水橋や地獄橋と呼ぶ事もあるそうです♪



今回は四万十川に架かる3カ所の沈下橋をご案内させて頂きます♪



まず、1カ所目は知名度が高い「佐田の沈下橋」です♪
沈下橋 (12)




正面から見ていきます。
沈下橋 (11)




反対側から撮ってみる。
沈下橋 (7)




ずばりここが沈下橋の醍醐味ですね(^^)
沈下橋 (2)




橋脚は補強されていました。
沈下橋 (5)




四万十川もゆったりと流れています。
沈下橋 (4)




川の水は透き通っていて本当に綺麗でした!!
沈下橋 (6)
さすが日本三大清流と言われるだけあります(^^)




実際に車で通ると橋の大きさが分かるかと思います。
沈下橋 (8)
思ったよりも狭い感じがしました^_^;
でも地元の方々は何の躊躇もなく通っていくので慣れも有るのかな?!




もちろんこんなこともしてみる(笑)
沈下橋 (3)
沈下橋へ行ったらやって見たかった事…^_^;

という事で佐田の沈下橋を堪能した後は次の沈下橋へ向かいます。




続いて「三里の沈下橋」です♪
沈下橋 (13)




佐田の沈下橋よりも幅員が狭いです^_^;
沈下橋 (14)




そして三本の橋脚が目印の「勝馬の沈下橋」です♪
沈下橋 (15)




道は四万十川に沿って進んでいきます。
沈下橋 (16)




最後は「岩間の沈下橋」です!!
沈下橋 (17)
この景色は観光パンフレットやテレビ等で良く見掛けると思います(^^)
ちなみに、橋にいる白い車は愛車です(笑)
(わざわざ撮って頂きました^_^;)


という事で四万十川の沈下橋のご案内は終了です♪



ラストショット♪
沈下橋 (9)
実はこの写真をお出しするために3月まで待ってました^_^;
手持ちの中でも上位ランカーの写真です(笑)

最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 高知県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

瓶ヶ森林道 その2(おススメの道)  

前回に続いて、今回も瓶ヶ森林道です。




さて、瓶ヶ森も中盤まで来ました。
IMG_0210.jpg
この辺りは少々道幅が広がっているところが有ります。




そして瓶ヶ森林道で一番の感動を与えてくれた景色が…コレでした♪
IMG_0212.jpg
愛媛県側だけが山肌が白くなっているのです。
※この山は自念子ノ頭




これは霧氷??樹氷??それとも、ただ雪が積もっただけ??
IMG_0208.jpg
どなたか分かる方がいましたら教えて下さい^_^;




しかも周囲は先程から天気雨ならぬ「天気雪」が降ってるんですが…
IMG_0209.jpg




さらに先に進みます。
瓶ヶ森 (1)
本当に幻想的です。




途中で瓶ヶ森林道の記念碑が有りました
IMG_0216.jpg




高知県側の景色も、どこまで走ってもダイナミックです
瓶ヶ森 (2)




この辺りまで来ると、山を越えて愛媛県に入っていきます。
IMG_0215.jpg




途中道を逸れて登山客用のパーキングに止めて撮ってみる。
瓶ヶ森 (3)
強風で完全にこぶり付いてますね。
(これって霧氷なのかな??)


瓶ヶ森 (4)






遠く石鎚山を望む。
IMG_0223.jpg


という事で瓶ヶ森林道はこれにて終了です。


この林道は本当にお勧めです!!
現地までが長い長い山道になるのでなかなか大変かもしれませんが、
四国山地の稜線と雄大な景色を眺めながら走る林道は本当に気持ち良いですよ♪

ただし!!
この林道…通行止めになることが多いです!!
(現に私も2時間以上通行止め解除まで待ちました(T_T))

しかも、現在の情報を調べると、崩落で通行止めになっていました(笑)

ということで瓶ヶ森林道の道路情報が分かりそうなサイトを探したのですが、
なかなか確実なサイトが見つからなかったです。(林道だからかな…)

その中でも、林道沿いに有る施設「しらさ山荘」のブログが唯一信頼できそうな感じでしたので、宜しければご覧ください♪
☆Live しらさ☆


ただ、確実で且つ手っ取り早いのは現地へ電話することだと思います。
幾つかネットで調べたところ、下記の連絡先がタイムリーな情報を教えてくれるかと思います。
いの町本川総合支所産業建設課 088-869-2115
舗装工事などの路面保持工事は決められた曜日と時間に行われているみたいですので要注意です。
また、冬季閉鎖する道にもなるので、こちらも確認されることが宜しいかと思います

※道路状況や工事日時などを確認されてから行かれることを強くお勧めします。



最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
お忙しいとは思いますが何卒…ちょこっとだけお力をお貸し下さい♪
(最近押して頂いている方がいるみたいで…凄い励みになります!ありがとうございます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 高知県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

瓶ヶ森林道(おススメの道)  

前回は北海道の陸別についてお話ししました。

今回は飛んで飛んで…

高知県は瓶ヶ森林道(かめがもりと言います)を案内していきたいと思います。
(2010/11/18晴,2011/9/30雨)

高知県は当ブログでは初めて紹介します!!
しかし、紹介する場所がこりゃまた微妙なところなのです(笑)
場所に関しては夏季をご覧下さい♪


(若干分かりにくくてスイマセン)

県境付近を走る道路なので本当に微妙なところですよね(笑)
でも、高知県の割合の方が多そうなので、高知県として紹介していきたいと思います。
ちなみにこの道路、稜線沿いを走るので

今回は国道194号線(愛媛県側)から登っていきました。
(194号線は愛媛県西条市から高知市を縦に結ぶ国道です)


暫くは国道194号線を走ります。
IMG_0199.jpg
天気はバッチリです♪




目指すは奥に見える雪が残る山です!!
IMG_0200.jpg




この時期は所々色付いている木々を見ることが出来ます。
IMG_0201.jpg


いよいよ、県境を前に国道から旧国道へと車を進めます。
つづら折りで標高を稼いでいきます。
IMG_0202.jpg
徐々に標高を上げていきます。



旧道の寒風山トンネルを抜けるといっきに景色が広がります!!(高知県側です)
IMG_0203.jpg
この付近は峠で、高知県側へ降りていく旧道と瓶ヶ森へ向かう林道と分岐します。
ということで、いよいよここから瓶ヶ森林道へ入っていきます!



そして、いよいよここから本領発揮です!!



瓶ヶ森林道に入り暫く進むと…
IMG_0204.jpg
す、素掘りのトンネル!!




しかも1箇所だけではないんよ~
IMG_7371.jpg
※写真は2011年秋撮影分




道幅が狭くガードレールが無いところもあるので要注意!!
IMG_7376.jpg
※写真は2011年秋撮影分




途中こんなところも。安全祈願??
IMG_0206.jpg




本当に景色は最高なんです!!
IMG_0207.jpg
実は、先ほどの地図を見て頂いても分かるように、
この瓶ヶ森林道はほぼ山の稜線上を通っているので、景色は常に抜群なのです!!
(その代わり、見える景色は高知県側だけ限定ですが…^_^;)




という事で、今回はこれにて終了です♪
IMG_7372.jpg
※写真は2011年秋撮影分


次回も瓶ヶ森林道です♪






最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!





ポチッと♪
お忙しいとは思いますが何卒…ちょこっとだけお力をお貸し下さい♪
(最近押して頂いている方がいるみたいで…凄い励みになります!ありがとうございます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 高知県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。