じゃぱんますたー ホーム »大分県
カテゴリー「大分県」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大分空港にあるちょっと変わったコンビニ  

本日はちょっとだけ入店したくなるコンビニをご案内して参ります♪(短めです)
(2012.9.6訪問)


今回ご案内するコンビニが有るのはこちらの建物の中♪
大分空港 (1)
大分空港です(^^)
この時点でどのようなコンビニなのかお察し頂いた方もいらっしゃるかと思います。



ちなみに大分空港はこちら♪

少々市街地からは離れています。
(バスで別府まで40分,大分まで60分,由布院まで55分)

以前は別府湾を横断するホバークラフトが運航されていたのですが、
利用者減により今は廃止となっております。(空港から大分まで30分)




そして今回ご案内するコンビニがこちら
大分空港 (2)
大分空港バージョンの「セブンイレブン」です♪

よく見ると床が滑走路になっています!!
そして壁には大分空港のマスコットキャラクターや飛行機に関連するものが描かれています♪
(大分空港のキャラクターがJR東日本のスイカキャラクターに似ている・・・)


なかなかレアなセブンイレブンかと思いますので大分空港へご用の際は一目見て行ってください(^^)
場所は1F国内線出発カウンターになります。

詳細は下記大分空港WEBサイトをご覧下さい♪
☆大分空港☆
※8月30日現在セブンイレブンの契約社員募集が行われていたのですが、
 なんと大分空港を運営している会社「大分航空ターミナル株式会社」が応募先になっていました。
 就職先は空港でも仕事はセブンイレブンとは・・・・・(笑)


ラストショット♪
大分空港 (3)
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!


スポンサーサイト

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

口の中は天国になる地獄プリン  

今回は別府のちょっとした名物プリンをご案内して参ります♪
(2012.9.5訪問)


ご案内する場所は伽藍岳の中腹にある「明礬温泉」になります♪

別府の市街地からは離れている為、公共交通ご利用の方はバスもしくはタクシーになります。
1時間に数本は出ているみたいで別府駅から約30分で到着です♪(バス会社は亀の井バスです)
車の方は駐車場があるのでご利用下さい♪


こちらの明礬温泉は別府八湯(別府温泉,鉄輪温泉,浜脇温泉等)の一つとして数えられている温泉地で、
江戸時代から伝わる明礬(湯の花)の製造工程などが見学できる観光施設「みょうばん 湯の里」や、
周辺には宿泊施設も幾つか有ります。
今回は宿泊施設の一つ「岡本屋」の売店で売っているプリンをご案内します♪




こちらが道路から見た売店の様子になります♪
地獄プリン (5)
売店と言っても旅館の中に有る売店ではないです。旅館自体は別の場所になります。

既に湯気が立ち込めていますが、この湯気を使ってプリンを蒸していくんです♪
これが「地獄蒸しプリン」と言われる由縁です♪




ちなみに売店からの眺望はこんな感じ・・・
地獄プリン (2)
まさに別府湾まで見渡せる最高の景色です(^^)

ちなみに、手前の橋は大分自動車道の「別府明礬橋」です。
景観や周辺の自然環境に配慮すべくアーチ橋となっおり、
実際に橋の上から眺める景色は大パノラマです♪(わき見運転はダメですよ(笑))



また山側をみると手前の草地が広がる「大平山(おおひらやま)」奥には「鶴見岳」が見えます。
地獄プリン (1)
大平山は標高815mあるやまなのですが、半分ほど剥げているように見えます。
これは3月下旬から4月上旬ごろに野焼きが行われるからだそうです♪
ぜひ見てみたいですね♪

鶴見岳は標高1,375mでロープウェイを利用して山頂付近(1,300m)まで一気に昇ることができ駅から徒歩15分ほどで山頂へ到着です♪
また冬は雪が降ったり霧氷を見ることができます♪
山頂からの景色は最高で夜景などは特に見応えあるかと思います(^^)
(詳細はこちらへ⇒☆別府ロープウェイ☆)


そしてコチラが今回の目玉「地獄蒸しプリン」です!!
地獄プリン (3)
早速頂いてみると・・・・・・・・・涙
ひとくち口に入れるととってもまろやか~な味が広がります(>_<)
ちょい固めのプリンなのですが、口の中で味わおうとすると無くなっちゃいます(笑)
カラメルもプリンにあった程よいビター感があってちょうどいいです♪
全体的に甘すぎず特に大人の方に好評なプリンだと思います(^^)


と言うことで今回は隠れた名産品「地獄蒸しプリン」をご案内しました♪
上記でも述べましたが付近には明礬温泉や湯の花の製造工程が見られる「みょうばん 湯の里」が目の前に有ります♪
特に湯の花の製造工程は国の重要無形民俗文化財にも指定されているほどです。
岡本屋売店から300mほどのところに有ります。(徒歩3分ほど)

ぜひ合わせて見学されては如何でしょうか(^^)


地獄蒸しプリンの詳細に付きましては下記リンク先をご覧下さい♪
☆明礬温泉 岡本屋「地獄蒸しプリン」☆
繁忙期には店内はそこまで広くはないので混雑することが多いみたいです。



また「湯の里」に付きましては下記リンク先をご覧下さい♪
☆明礬温泉「湯の里」☆
こちらの湯の里に付きましては旅行会社のツアーにも含まれることが多い施設となっております。
時間的に朝もしくは昼頃が団体客の方がいる確率が低いかと思いますので狙い目です♪


ラストショット♪
地獄プリン (4)
店内にいた従業員のカエル君(笑)
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

日本一古いアーケード  

今回は大分県にあります日本一古いアーケード商店街をご案内します♪
(2012.9.5訪問)



それがこちらです!!
IMG_0907.jpg
別府市内にあります竹瓦小路です♪
竹瓦小路は1921年に完成したアーケードで、長さ70mになります。
現存するものとしては日本最古のものになります♪




反対側はこんな感じです♪
IMG_0908.jpg
少々見難いですが、上部には木造ガラスで造られたアーケードがあります♪
完成当時は大変珍しく様々なところから見学に来られる方が後を絶たなかったとか。
また現在は「近代化産業遺産」として経済産業省から認定を受けています。




また竹瓦小路付近には別府を代表する温泉「竹瓦温泉」があります♪
IMG_0909.jpg
建物は1938年(昭和13年)に建設されたものです♪

アーケードも付近の港からこの竹瓦温泉へ来る観光客のために、
雨の日でも濡れないようにと造られたものだったようです(^^)



という事で今回はこれにて終了です♪
ブログに掲載するとは考えていなかったので写真の枚数が少なく、
少々情報量が乏しいかもしれません(>_<)

詳細な情報に関しましては下記リンク先が分かり易くて良いかと思います♪
もし宜しければご覧下さい♪
☆竹瓦小路アーケード☆




ラストショット♪
IMG_0910.jpg
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

日本一のしめ縄  

今回もうちわに続いて日本一を紹介します♪




大分県の豊後二見ヶ浦というところに、とある日本一が潜んでいるのですが…



それがこちらです♪
IMG_7408.jpg
そうなんです!!夫婦岩に結ばれている「しめ縄」・・・・・なのですが。。。




このしめ縄の何が日本一かと申しますと…
IMG_7412.jpg
「しめ縄の長さ」が日本一なのです♪




しかも…
IMG_7417.jpg
ギネスにも認定されているそうです!(^^)!




ちなみに場所はこちらになります。




そもそもここを訪れた理由は日の出だったのですが…
IMG_7407.jpg




友人宅の有る愛媛の久万高原から寝ずに走り続ける事17時間…
結局見れず…(T_T)
IMG_7410.jpg
次回日の出を見る為に再び来ます!!
(奥に見えるのは四国かな??)



ちなみに、岩の途中まで登れるので登ってみました♪
IMG_7414.jpg
目の前で見るしめ縄はダイナミックです♪
遠目からではなかなか気付かないですが、ワイヤーで補強もしてあるんですね




時間的に漁をする為に沖へ出ていく船が結構いました♪
IMG_7415.jpg




こちらは陸側です。
IMG_7413.jpg
ちなみにここまで歩くのに岩ゴツゴツでかなり苦労しました^_^;
しかも日の出見る為に暗いうち歩いていたので尚の事大変でした。。。

スニーカーはもちろん必須ですが、暗いうちから歩く際は懐中電灯も持っていきましょう♪





という事で本日はこれにて終了でございます♪

詳細に関しましては下記をご覧下さい♪
☆豊後二見ヶ浦☆




最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

塚原高原 その4(付け加え)  

今回は前回紹介し損ねた食事処をご案内します。
(2012.9.6訪問)

前回、2軒の観光スポットと合わせてご案内する予定だったのですが、
忘れてしまいましたのでご案内させて下さい^_^;

ご案内させていく食事処はコチラになります♪
IMG_1046.jpg
「みるく村 レ・ビラージュ」というお店です。
店の名前から食欲増進されます(笑)




残念ながら店内などは写真撮り損ねてしまったので、
今回、食べたランチのコース料理のごく一部をご案内させて頂きます。
※コースは「おすすめ・ビーフシチューセット(ランチ)スープ・パン・アイス・コーヒー付」になります。
IMG_1048.jpg

IMG_1049.jpg

IMG_1050.jpg

IMG_1051.jpg


また、写真には無かったのですが、パンがほんっっとーに美味しかった!!
こんなパンが毎日食べれるなら毎朝買いに行ってますよ(笑)


このブログを書きながら他にも色々と撮っていたはずなのにどう言う訳だか残っている写真が少ないと思っていたら、SDカードの残量が無かった事を思い出しました^_^;
完全にケアレスミスです(T_T)


ということで、「みるく村 レ・ビラージュ」の詳細内容に関しては下記をご覧頂ければと思います…。
☆食べログ「みるく村 レ・ビラージュ」☆

もうひとつこちらもリンク先として載せておきます。
☆塚原高原観光案内ページ内「みるく村 レ・ビラージュ」☆


という事で今度こそ今回で塚原高原は本当に終了です。
周囲の景色も撮ったはずなのに消してしまってたのか、高原の風景をお見せできず大変申し訳ありません。

私が素直に感じた感想は…

「ここ本当に大分県なの??」

ということです。


辺りは正に高原といった爽やかな空気が流れています。
由布院から車で来ると「あれ??なんか雰囲気が変わったな」と感じました。





う~ん…どうしてもあの雰囲気を皆さんにお伝えしたい!!



…と思って苦肉の策でこんな写真を撮ってみました(笑)
NCM_0181.jpg
この爽やかな感じお分かり頂けますでしょうか?!
現地で頂いたガイドマップなのですが、苦肉の策で自分で撮ってupしました^_^;
でも、本当に心晴れやかになります♪

ちなみに標高は約600m程ですが、冬は雪が降るそうなので、
訪問は出来れば春から秋のうちに行かれるのがおススメかと思います。



という事で、最後の最後まで塚原高原を押しに押して終了とさせていただきます(^_^;)




最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!

※本日は日帰りですが旅行に行って参ります!!
 帰りが遅くなると思うので、当ブログに来られた方のポチが遅くなってしまうかもしれません…スイマセン。。。




ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。