じゃぱんますたー ホーム »2015年04月
2015年04月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャンクションの上にある庭園 その2  

今回も引き続き大橋ジャンクションの庭園をご案内して参ります。
(2014.10.26訪問)



いよいよ庭園の中へと進んで行きます。
池尻ジャンクション (4)
こちらが入り口です・・・って既に目の前にジャンクションが・・・
初っ端からこちらの庭園の本領発揮です(笑)

閉園時間にはこちらの門は閉められます。
開園時間は4月から10月までは午前7時から午後7時まで。
11月から3月までは午前7時から午後5時までとなっています。




一歩中へ足を踏み入れると見なことのない光景が・・・
池尻ジャンクション (5)
これぞ「都会の庭園」といった光景ですね。
上部の高架は中央環状線から渋谷線へ合流する手前になります。
写真左側にはらせん状になっている道路の間に設けられたトンネルが有ります。




トンネルをくぐり抜け進むと管理棟があります。
池尻ジャンクション (6)
管理棟には管理人の方が常駐しており、お手洗いも完備しています♪
庭園に関するちょっとした資料などもこちらで頂く事が出来ます。




また管理棟にはジャンクションに関連する資料や庭園の工事の際に撮られた写真なども展示されています。
池尻ジャンクション (32)

池尻ジャンクション (31)
この庭園はジャンクションの箱の上。つまりコンクリートの上に造られていますが、コンクリートの上に敷かれた土壌に関する内容等、ごく普通に庭園を歩いているだけでは分からない情報などもパネルや写真などを使用して説明されているので、ついつい引き込まれて見てしまいます。




ちなみに、管理棟付近にはこのような庭園の断面図なども見ることが出来ます。
池尻ジャンクション (7)



まさに「一目瞭然」といったところでしょうか(^^)
池尻ジャンクション (8)
単純に土だけを敷いているのかと思いがちですが、コンクリートの上に特殊なシートが敷かれ、その上に小石を敷いてと、実は雨で土が流れたり水はけが悪くならないようにと色んな工夫がなされています。
ただでさえループで傾斜がついているのでこのような対策は長期間美しい庭園を魅せ続ける為に乗り越えなければならない壁でした。

と言う事で今回はここまで!!
次回はいよいよ庭園の全体像をご案内して参ります♪
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!


スポンサーサイト

category: 東京都

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。