じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 宮崎県 »日本一の石垣 その2

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日本一の石垣 その2  

さてさて、前回は日本一の棚田の石垣を登頂(?!)したまででした…


さて今回はその続きです。





よそ様の田んぼの端を通りながら先を進むと…

IMG_8569b.jpg

おぉ~!!ジャパニーズ田舎風景!!!!
やっぱり田舎の風景と言えば棚田だな(笑)


そして棚田をの中に入っていくと
IMG_8572b.jpg
石垣の棚田が目の前に

でもそこには稲の姿はない。
これが耕作放棄地というものなのか…
それとも稲の量を調整しているのだろうか?

真偽の程は定かではないけど、他の旅行先でもこういう状況を目にする。

ちなみに最近の棚田は耕作放棄地が多くなっているとのこと。
山の上にある田んぼは特に多いとの事。

やはり重いものを持って坂道を上り下りするのは大変ですからね。
それが過疎化が進み高齢者の方ばかりになればなおの事。

さらに棚田が造られた時代によっては山の上まで行く道が狭いため、
人力で必要な用具等を持っていかなければならない。


景観は非常に美しいのだけど…
維持するのには本当に大変なことみたいです。

だからこそ…こういった事情を知ってみる景観は尚の事美しいんですよね。

最近では都市部から地方に移り住む若い方々がこういった放棄地を稲穂いっぱいに埋まるよう
努力されているそうです。(千葉の山間部とかだっけ?!)


さてさて、話は戻り棚田を上から中腹に。
IMG_8580b.jpg
間近で見るとやっぱ迫力あるわ~


IMG_8576b.jpg
稲も重みで垂れ下がっています。
※ちなみ撮影時期は10月中旬頃です。


さらに、さすが石垣の村ということもあり水車小屋も石造り。
IMG_8595b.jpg


秋の代表花
IMG_8601b.jpg



さらには石の蔵も!
IMG_8602b.jpg



周辺には数台は止められる駐車場を兼ねた施設もあります!!
IMG_8556b.jpg


詳細は下記を!!!
☆宮崎県日之影町ホームページ☆




最後までありがとうございました!!
※圧縮し過ぎて画像が小さすぎました(+o+)
 見難くなってすいません^^;
スポンサーサイト

category: 宮崎県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/103-d095c857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。