じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »吹屋 その10 町並み保存地区編

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

吹屋 その10 町並み保存地区編  

今回は重要伝統的建造物群保存地区に指定されている吹屋の中心部の町並みをご案内していきます。




ちなみに重要伝…地区は、国が指定するのですが、
岐阜県の白川郷や島根県の大森銀山など世界遺産に登録されている地区も指定されているのですよ~

いかに吹屋の町並みの文化的価値が高いかがお分かりになるかと思います。






さて、その町並みなのですが、今までまとめてきた他の観光地との位置関係は下記のようになっております。
NCM_0157.jpg
今回は斜線が引かれている町並みの部分の紹介です。
(吹屋ふるさと村周遊券の裏面に書いてあるものです)






吹屋の町並みの歴史
IMG_4255.jpg




早速ベンガラ色のお出迎え
IMG_4256.jpg
車は今は亡きわが相棒…(T_T)




土産物屋だったのですが開いておりませんでした^^;
IMG_4257.jpg
雨戸もベンガラ色。




旧藤原家住宅を使用しているみたいです。
IMG_4259.jpg




さらに中心部に向かって進んでいくと…
IMG_4262.jpg
この光景で満足してしまいそうでした(笑)




建物も当時のまま…だと思います。
IMG_4386.jpg
それにしても玄関や窓にある格子が良い雰囲気出してます。




ベンガラ色の壁
IMG_4382.jpg
本当に綺麗です!!中心部に歩みを進めるにつれてワクワクしてきます。



保存地区の説明看板なのですが…
IMG_4263.jpg
瓦の屋根付き看板ってあまり他では見たこと無いな~
さすがベンガラ町ですね♪



郵便局ももちろんベンガラ色(ちょっと濃い気もするけど)
IMG_4398.jpg
郵便局まで来ると郷土館や旧片山家住宅もすぐ近くです。



今までの建物とは異なりちょっと荘厳な感じです。
IMG_4378.jpg
右側の白壁の建物はカフェになっていました。
散策の休憩にはちょうど良いかもしれませんね。





という事でちょっと長くなりそうなので、今回はこれにて終了です。
次回も引き続き町並み保存地区です。

恐らく次回は吹屋編のクライマックスです♪





最後までお読み頂きありがとうございます!!
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/117-c865880d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。