じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 徳島県 »奥祖谷渓谷 その4(日本一)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奥祖谷渓谷 その4(日本一)  

前回は案山子の里をご案内しました。
今回も引き続き奥祖谷をご案内します。
というかすでに奥祖谷では無い気がしますが…ま、分かり易くするためにこれで行きます。

さて案山子の里から酷道439号線をかずら橋方面に進みます。

途中でこんな風景に出合います。
IMG_0384.jpg
標高が若干下がっているせいなのか、暖かい空気が残る場所なのか、とにかく綺麗に色づいてます。




早速現地に到着するとかずら橋以来の再会♪
IMG_0385.jpg
しかも運行中。お年寄りなので労ってあげてよ!!(笑)




ん??駅舎????
IMG_0386.jpg
そうなんです。そうなんですよ!!




ということで今回紹介するのは……こいつだぁーーーー!!!

















どどーーーーん!!!!
IMG_0389.jpg
角が黒光りしていかつく強そうなカブトン君だーー!!

って「なんだよこれ」っていう感じですよね。




実はここ、観光用のモノレールとしては世界一だらけのモノレールなのです。
・全長4600m
・高低差590m
・斜度40度
・最高標高地点1380m


詳細は下記のPDFからご覧下さい!!
奥祖谷観光周遊モノレールその1
奥祖谷観光周遊モノレールその2


※これでも謎が残るという方はウィキってください。私もあまりの謎にウィキペディアで調べました(笑)


ちなみに注意点としては…

1.頂上部と寒暖の差があるので服装には気を付ける(特に春と秋はそのままの服装で乗ってしまうことがある)
2.用を足す←これ本当に重要。
2番に関しては所要時間が1時間以上あり、かつ寒暖の差があるので気を付けましょう。途中下車は出来ません!!
※ちなみに土日は混雑するかと思います。私は日曜に乗りましたが、待ち時間が30分程有りました。


また、周辺には宿泊施設「いやしの温泉郷」があり、食事処,日帰り温泉も有ります。
IMG_0447.jpg
コテージや古民家風の離れもあるので面白そうです♪

IMG_0449.jpg

宿泊施設のホームページはこちら♪
☆いやしの温泉郷☆

※残念ながら貧乏旅行だった私は泊まりませんでした(泣)




という事で今回はここまでです。
次回はいよいよ上を目指します!!



最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!
スポンサーサイト

category: 徳島県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/131-a040c9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。