じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 徳島県 »奥祖谷渓谷 その5(日本一)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奥祖谷渓谷 その5(日本一)  

前回は奥祖谷観光周遊モノレールに乗車する前までご案内しました。

ちなみに前回見ていない方は下記を参照ください。
奥祖谷観光周遊モノレールその1
奥祖谷観光周遊モノレールその2






今回はいよいよ乗車です♪
IMG_0389.jpg
※今日は写真多めです(笑)




出発地点は790m
IMG_0388.jpg





ぐんぐん進みます!!
IMG_0410.jpg




軌道はこんな感じ
IMG_0408.jpg




1000mはあっという間に
IMG_0401.jpg




このぐらいの標高なら所々色付いた葉っぱが残っている
IMG_0403.jpg




頂上部など一部分を除いて本当に昇りです。
IMG_0406.jpg
ちなみに1枚目の写真の座席部分を見て頂くと分かりますが、
ずっと傾斜が付きっぱなしなので、若干座席に角度を付けてるんです。
なので登っている間は背もたれにもたれっ放しではないんですよ~
(むしろ傾斜が無いところは気持ち前かがみになっている)
こういうところも周囲の景色を楽しんでもらうための工夫の一つですよね♪




さすが世界一だけっあって傾斜がものすごいです!!
IMG_0407.jpg
本気で斜度が凄まじいときは、ちょっとだけ不安を覚えました(笑)




いよいよ1200m突破します
IMG_0409.jpg




上下線がここから離れ離れに
IMG_0412.jpg
ちなみに頂上部で一周して左側のレールで下ってきます。
(ここもなかなかの斜度です)




伐採された木がごろごろしてるけど、恐らく間伐しているのかな。
だとしたら、近年放置された森林が多いと言われている現在、本当に嬉しい。
IMG_0413.jpg




色々と妄想していたら降りてきたモノレールに遭遇。
IMG_0416.jpg




という事でいつの間にか頂上付近に来ました!!
IMG_0419.jpg




ぐるっと頂上付近を廻り、今度は下降していく。
IMG_0424.jpg
※頂上付近は駅等ないですよ~



辺りは静かだったので、すっと伸びる杉には凛とした雰囲気さえありました。
IMG_0427.jpg




下りはこんな感じです。
IMG_0430.jpg
電源箱??の上にこっそり防犯カメラがあります(笑)




今度は昇ってきたモノレールに遭遇
IMG_0432.jpg
カブトン号の顔を見るとちょっと勇ましく見える(笑)




最後はこの写真♪
IMG_0441.jpg
奥まで山々が連なり、本当に四国山地のど真ん中にいることを感じさせます。
この奥深い山の景色を見ていると、これなら平家が隠れ場に選んだのも頷けます。
真偽は定かではなく伝説かもしれないけど信じずにはいられません。



という事でモノレール編は終了です♪
夏場などは森林浴にもなるので是非とも世界一を体験して見て下さい。






今回はだいぶ長くなってしまいましたが最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!
スポンサーサイト

category: 徳島県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/132-2b2fb302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。