じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 徳島県 »奥祖谷渓谷 その6

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奥祖谷渓谷 その6  

前回まで奥祖谷観光周遊モノレールについてご案内しました。

今回は奥祖谷の「落合集落」についてご案内します。

といっても、遠目から観ただけなのです。
時間の諸事情により…スイマセン。


この落合集落。一体なんですか??という感じだと思います。
実は、重要伝統的建造物群保存地区に指定されているのです。
この保存地区。実は以前、このブログで取り上げた吹屋も指定されているのです。
(吹屋に関しましては過去フォルダ岡山の吹屋に有りますので是非♪)

しかも、徳島県ではこことうだつの町並みで有名な「脇町」の2地域のみなのです。


ちなみに集落の詳細関しては下記の写真をご覧下さい♪
IMG_0452.jpg
※写真をクリックして頂ければ拡大します




そして、これが遠目から見た落合集落です。
IMG_0455.jpg
やはりここも平家落人伝説の一つとなっているようです。
こう言う景観って本当に貴重な景観だと思う。
是非とも守り続けてほしいと強く願うばかりです。




銀杏と集落
IMG_0456.jpg




というこうとで本日はかなりの超スピードですが終了です!!
そして祖谷方面のご案内も今回はこれにて終了です。

本来ならまだまだ行きたいところは有ったのですが(平家屋敷民俗資料館とかは特に!!)
残念ながら時間の関係で全て廻りきることは出来ませんでした。

ちなみに今回、祖谷から奥祖谷と案内して参りましたが、これらは全て一日で回ったものです。
祖谷渓に入ったのは朝8時前→落合集落15時半過ぎで廻っています。
時間が許せば落合集落を間近で観たり資料館も行けたり温泉にも入ることができたと思いますが…
(次回は制覇しますよ!!フンフン!!)

でも、1泊2日であれば全てゆとりを持って見れます!!
(ただでさえ見るのが遅い自分でもここまで見れたので…)

なかなか目的地まで所要時間が掛かかるし、鉄道利用の方なら尚の事かも知れませんが…
日本の奥深さを味わえる貴重なところだと思います。
(鉄道利用の方は幾度か出て来たボンネットバスが有ります)

最後に詳細を知りたい方は下記サイトをご覧頂ければと思います♪
☆大歩危・祖谷観光NAVI☆

祖谷そばやでこまわし等の郷土料理も美味しいですよ♪







最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!
スポンサーサイト

category: 徳島県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/134-d173dfcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。