じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 新潟県 »美佐島駅

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

美佐島駅  

今回は美佐島駅をご案内していきます♪

北越急行ほくほく線内にある駅です。
美佐島駅は新潟県南部にある十日町市にある駅です。
IMG_1462.jpg
「あれっ?!」っと思われた方・・・・・
良い勘してますね(笑)






今回は土合駅に続いて第二弾のもぐら駅です
IMG_1463.jpg
このもぐら駅はほくほく線内最長トンネル内にある「赤倉トンネル」の中にあります。
(赤倉トンネルはJRを除く山岳トンネルの中では最長の10,472mを誇る長大トンネルです)









・・・・・・・・・・ジドウドア?
IMG_1461.jpg
と思われる方…
このドアは風圧から守るためのドアなのです。

ほくほく線は普通列車のほかに特急列車(はくたか号)も運行しているのですが、
はくたか号が美佐島駅を通過する際、ものすごい風圧に見舞われるみたいです。


という事で分厚く頑丈なステンレス製の自動ドアが採用されたとのことです。
(新幹線のトンネルの風圧対策等も相当なものです)




待合室側からのドア
IMG_1482.jpg
電車がトンネル内に入ると音とすきま風ですぐに分かります。
(土合駅もそうですよね)




ちなみに自動ドアは勝手に開けることが出来ません。
IMG_1480.jpg
電車が来てない時はこんな感じ




電車が到着してちょっとしたタイムラグの後、
表示が変わります
IMG_1483.jpg




待合室にあったお客様のアンケートに対する回答
ここに自動ドアの開閉の仕組みに関する内容も書いております♪
IMG_1481.jpg




そして外へ出るにはもう一つ同様の自動ドアを開けなければなりません
IMG_1478.jpg
ホーム側のドアが開いている時はこちらは開きません。
(潜水艦や宇宙などにあるエアーロックみたいな構造)




そしてようやく階段を昇る
IMG_1476.jpg




階段を昇るとこんな感じです。
IMG_1477.jpg
右側にあるシャッターは和室の待合室みたいです。
夜間はイタズラ防止で閉鎖されています。
(以前イタズラした人間がいるみたいで夜間閉鎖に……何やってんだよ!!<`ヘ´>)




これが外の様子です♪
IMG_1473.jpg




2月に開催される十日町の雪まつりでは、美佐島会場として駅舎付近の広場で使用されるみたいです。
IMG_1474.jpg
付近には川も流れています。
写真を撮ったのですがブレブレ&暗すぎてビミョーな写真になってしまったので、今回は掲載してません(^_^;)




無人駅でありながら、設備のハイテクさ。
このギャップが…面白いです(笑)


駅舎の横には駐車場が有るので車で行かれても大丈夫です♪
私は1度目は車で2度目は電車で来ました♪

お近くへ来たら是非立ち寄ってみて下さい。



最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!







ポチッとな♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

お忙しいとは思いますが何卒宜しくお願いします♪
スポンサーサイト

category: 新潟県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 1

コメント

たかひでさんへ

こんばんは。

美佐島駅、ここが無人駅なのですか。驚きです。

近くを通ったらぜひ寄ってみます。

シンザ #- | URL
2014/12/15 18:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/140-e134943f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。