じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 新潟県 »奥只見湖 (T字路編)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奥只見湖 (T字路編)  

今回ご案内する場所は…奥只見湖をご案内して参ります。


とその前に…

湖に向かう際に必ず通らなければならない道。
「奥只見シルバーライン」をご案内します。

全長21.5㌔ある道路で大半(約18㌔)がトンネルを占めています。
今回は、このトンネルに注目ていきます♪


この道路の終点にある奥只見ダム建設の為に造られた道路。
後に観光用として開放されます。
最初は有料でしたが、後に無料開放されます。





どどーん!!
010 (7)
靄が若干掛かっていたりするので雰囲気は秘境にいるみたい




奥只見湖側出口近く
010 (6)




この日は8月中旬(笑)
010 (15)
夕方と言えど20度以下って(笑)




トンネルとトンネルの間はこんな感じ。
010 (8)
半トンネルみたいになっているのであまりトンネル出た気がしない感じです。
※暗くてスイマセン^_^;




やはり、トンネルが長いところでは大型車にとって必須ですね♪
010 (4)
緊急時などではこれが無いと大変。




ちなみにトンネル内に有る転回場は、復員が狭く長いトンネルだと、たまーに見かけます。
010 (5)




そして、今回一番の見どころ…
010 (10)
ん??T字路??










そう、「トンネル内に有る」T字路なのです!
010 (9)
日本の数あるトンネルの中でもこりゃなかなか見ることの出来ない光景です。
直進すると奥只見湖。右折すると銀山平



逆サイドから   ※直進すると小出方面。左折が銀山平
010 (13)
一部復員が広がっている(車が置いてあるところ)のはなぜだろう??
待避用なのかな??
それとも有料の時には料金場が有ったとか??




銀山平方面から。
010 (11)
トンネル内の分岐なら、上高地へ向かう国道158号線や秩父の国道140号線
等があるが、ここまではっきりしたT字路はひょっとしたらここだけかも…




ちなみに、周辺はこのようになっています。

手前の国道がそこまで整備されていないので、並走するシルバーラインへ入っていく方もいるみたいです。
※当日も何台か国道からシルバーラインに入って小出方面に向かう車が何台か見かけました。




そして最後はこの壁
010 (2)
非常に雑な作りとなっております(笑)




私の経験上、今回のような何らかの工事のために造られた道路に関しては、
素掘りのままだったりすることが結構ある。(単純に通れればいいので、無駄な費用は極力抑える)
010 (3)
でもこれほどまでに中途半端な外壁も珍しいかも(笑)
なんでなんだろう??謎は深まるばかりです。



という事でたかがトンネルされどトンネルというお話でした♪
山の奥深くを切り開いていた感が存分に感じられました。
道路マニアにはたまらないです(笑)


次回はトンネルの先(終点)のお話です。





最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!









ポチッとな♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

お忙しいとは思いますが何卒宜しくお願いします♪
スポンサーサイト

category: 新潟県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/146-f4687040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。