じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 和歌山県 »最長??の鹿ヶ瀬峠

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

最長??の鹿ヶ瀬峠  

前回は福井県の九頭竜に架かる箱ヶ瀬橋についてご案内しました。


今回は和歌山県の鹿ヶ瀬峠をご案内します。

ちなみに和歌山県は当ブログでは初上陸です♪



さて、鹿ヶ瀬峠の場所は…



大きな地図で見る
地図だと正確な位置が分かりにくいですね…
地図の下にある「大きな地図で見る」をクリックして下さい^_^;

※ちなみに、私は、前日は車中泊しました(笑)


さて鹿ヶ瀬峠なのですが、
じつはとても重要な峠だったのです。

実は、熊野古道の一つなのです。
そして、熊野古道で現存する石畳の距離が503mと最も長い貴重な古道なのです。


が、しかし…

そんな貴重な道路なのにも関わらず世界遺産の範囲には含まれていなく、それどころか、町の文化財止まりという…
う~ん…。


ということで、これが、古道前に有った看板です。
鹿ヶ瀬峠 (1)
ちなみに、古道入口付近には駐車場も有り、お手洗いも有ります♪

という事でいよいよ出発です。




暫くは、田畑を横に見ながら歩きます。
鹿ヶ瀬峠 (2)




と、いきなり石畳が!!
鹿ヶ瀬峠 (4)
と思いきや、これはいわゆる復元したものみたいです(笑)
確かに、とても古いとは言えない感じです。




どこか、タイムスリップしたような雰囲気が出てます。
鹿ヶ瀬峠 (3)




そして歩く事10分。公園が出てきました。
でも、想像とは違って「公園??」っていう感じのところです。
鹿ヶ瀬峠 (5)




さらに奥へと行くと…
鹿ヶ瀬峠 (6)
実は鹿ヶ瀬峠のある日高川町は黒竹の生産量が日本一なのです!!

こんなところで日本一と出会えるとは…
嬉しい限りです!!




そして、いよいよ、この看板が!!
鹿ヶ瀬峠 (7)




待ってました!!
<a href="http://blog-imgs-59.fc2.com/j/a/p/japanmaster/20130930234331817.jpg" target="_blank">鹿ヶ瀬峠 (8)
それにしても看板が…
まぁ目立つからいいんですけどね^_^;




このような地図もありました♪
鹿ヶ瀬峠 (14)



石畳からは本当に山道になります。
鹿ヶ瀬峠 (9)




この石畳、人力で石を一つ一つ敷いていったという。
鹿ヶ瀬峠 (10)
しかも、この坂道に。
どれほど血汗をかけて切り開いていったのか、想像絶します。




このような鋭角な曲がりが続きます。
鹿ヶ瀬峠 (11)




コケ等で滑りやすくなっているところもあるので足下にはくれぐれも気を付けて下さい
鹿ヶ瀬峠 (13)




辺りが凄く静かなので普段耳には入ってこない小さな音もよく聞こえます。
鹿ヶ瀬峠 (12)



実は、今回時間上の都合上で半分ほど行ったところで戻ってきてしまったので全てはお見せすることが出来ません。ほげぇ~(+o+)





ちなみに…
この古道以外にも熊野古道の面影が残るスポットが町にはいくつかあります。



例えば…
鹿ヶ瀬峠(15)


要約するとこれからの厳しい峠に備えてここで、
牛馬に餌を与えたり休めたりしていたという。
鹿ヶ瀬峠(16)
こういうところを見ると、いかに峠が厳しいものだったかが伝わってきます。





以上で今回は終了です♪
紀北と南紀を結ぶ重要な峠道だったそうなので、是非とも訪れてみてはいかがでしょう??

また、詳細な内容に関しては下記のリンク先をご覧ください♪
☆鹿ヶ瀬峠越えmap(pdf)☆

☆日高町 熊野古道を歩く☆





最後までお読み頂きありがとうございます!!




ポチッと♪
お忙しいとは思いますが何卒…ちょこっとだけお力をお貸し下さい♪
(最近押して頂いている方がいるみたいで…凄い励みになります!ありがとうございます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 和歌山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは

先日は私のブログにコメントくださり
どうもありがとうございました!

じゃぱさんは
いろんな日本一を訪れているんですね
楽しそうe-257

熊野古道は
いつかは行ってみたい場所のひとつです
それまでに足腰を鍛えておかねば…

いな穂※ #26D.Fy6U | URL
2013/10/01 20:55 | edit

ありがとうございます

いな穂※さん

コメントありがとうございます♪

確かに…熊野古道は歩いて楽しむ観光地ですから
身体の不安は取り除いておきたいところですね^_^;

熊野古道大好きな友人曰く
「歩いた後の温泉とご飯はたまらなく美味い」
との事です(笑)

また気軽に遊びに来て下さいねv-16

Japan Master #- | URL
2013/10/02 01:43 | edit

こんばんはです♪

先日はコメントありがとうございました。

結構和歌山好きで遊びに行きますが、ここの石畳は知らなかったです。
で、
この日高町で 唯一を発見するなんて・・・脱帽です!

ちょっと気になる記事たくさんありますから、
じっくりじっくり拝読します^^

菅原しずか #JalddpaA | URL
2013/12/14 01:02 | edit

コメントありがとうございます♪

ここも熊野古道なのですが、世界遺産登録外の地域みたいです。
世界遺産の登録範囲に入っていればもっと知名度が上がったかもしれません。

でも、ブログを通じて「鹿ヶ瀬峠」を知って頂くことが出来て本当に嬉しいです(^^)

こちらこそこれからもちょくちょく拝読させて頂きます。
宜しくお願い致します♪

Japan Master #- | URL
2013/12/14 12:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/162-7ccc1c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。