じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 山形県 »ノスタルジック温泉街 その2

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ノスタルジック温泉街 その2  

前回に引き続き今回も山形県の銀山温泉です♪
(2010.11.22訪問)


前回載せ忘れた地図を載せておきます。






前回ご案内した白銀の滝から戻ってくると、すでに辺りは暗くなり始めてました。
IMG_3925.jpg
手前「永澤平八」奥「能登屋旅館」もライトアップです。
写真中央部にある人物名「木戸佐左ェ門」は能登屋を開いた人物です。



ぶれてしまっているけどもう一枚
IMG_3923.jpg
能登屋は千と千尋の神隠しで登場した「油屋」のモデルとなった旅館と言われています。
本当に幻想的でノスタルジーを感じさせます。




そして、いよいよ公衆浴場へ。
IMG_3927.jpg




公衆浴場は幾つかある中で「かじかの湯」へ。
IMG_3929.jpg




こちらが、かじかの湯の浴室内です。
IMG_3930.jpg
公衆浴場らしい落ち着いた浴槽です。




ケロリンとシャンプー類なども有りました♪
IMG_3931.jpg
私が浸かっている時に旅館の宿泊客らしき方がいました。

入浴料に関しては、銀山温泉の宿泊客は無料だそうです♪
私は日帰り客なので100円支払いました
!(^^)!
※今は300円だとか…
営業時間は8:00-20:00までです。



効能ははこんな感じです。(ぶれてますけど…)
IMG_3928.jpg


ちなみに!!!
他に「しろがねの湯」という公衆浴場もあります。
もし、上記写真を見て抵抗が有る方はしろがねの湯に行かれてもいいかも?!
新しい公衆浴場なので清潔感も有って入浴しやすいと思います。


かじかの湯は熱く硫黄臭もあるので、公衆浴場にあまり慣れていない方は微妙かも知れないです。
※私は古い方に入りたかったのでこちらを選びました^_^



しろがねの湯の場所に関しては、前回も掲載した地図が掲載されている下記サイトをご覧くださいませ。
☆散策MAP☆


また、上記を拡大した温泉街の詳細な地図を掲載しているリンク先です♪
☆温泉街MAP☆




外に出ると辺りはすっかり暗くなり、温泉街は全体でライトアップされてます。
IMG_3935.jpg



ぶれてますが、こういった絵が幾つかの外観に見られます。
IMG_3945.jpg




更には現在では大抵の温泉街で見かける足湯も有ります。
IMG_3949.jpg
「和楽足湯」と言い、しろがねの湯と共に、平成13年に完成しました♪



こちらは明るい時に撮った足湯です。
IMG_3926.jpg
川の流れを観て、せせらぎを聞くことが出来る贅沢な足湯ですね♪



という事で今回で銀山温泉は終了です。

宿泊できるのが一番なのですが、なかなか休前日は予約は取れないみたいです。
でも、温泉街を見て廻るだけでも一見の価値はあると思います。
散策コース(滝や銀山跡など)もあるので、観光場所としても十分見所が有りますし、
散策後には公衆浴場や足湯を利用して疲れを取るのも良いかもしれません♪
IMG_3939.jpg


今はメジャーな温泉街となった銀山温泉ですが、それまでには多くの努力をされています。
そんな努力の結晶を観に行って見てはいかがでしょう??




※幾つか写真がぶれてて見難くなってしまいスイマセン…^_^;




最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょことでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。

本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 山形県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

はじめまして。

今 一番行きたい温泉です。

現在映画でリメイクされた おしんで
お母さんが 働きでたのが銀山温泉ですよね??
NHKで放送された時から 気になっていました。
ブログ参考になりました。

めるねぇ #cwVkW3nU | URL
2013/10/23 23:48 | edit

コメントありがとうございます

私もおしんをダイレクトに観ていた訳では無いのですが、
出稼ぎで来た場所みたいですね。
ちょっと調べてみたら芸者で出稼ぎに銀山温泉まで来ていたとか…

元々素敵なところなので、冬の銀山温泉がテレビに出たらそれは人気も出るでしょうね~♪
(しかもNHK連ドラなら尚更ですよね^_^;)

ちなみに、以前とある旅行会社で銀山温泉の空室を確認して頂いたことが有るのですが、
冬は、特に人気が有るようでなかなか希望の日時や旅館の予約が出来なかった記憶が…(笑)

長文失礼しました。。。

Japan Master #- | URL
2013/10/24 06:43 | edit

夜の銀山温泉素敵です♪

かじかの湯、気になって探しに来ました~^^

で、去年の記事にコメ失礼しまーす。

夜の銀山温泉、やっぱり、素敵ですね~
能登屋さんもですが、古山閣の鏝絵に光が差すと一層素敵♪

かじかの湯、いかにも昔からの共同風呂って風情ですね。
銀山温泉によく似合います^^
でも…熱いんですか!?
うーむ… 熱いと長湯出来ないので、チョット残念かもです。

お邪魔しましたー(^-^;)

遊歩憧 #- | URL
2014/03/06 16:15 | edit

遊歩憧さん

過去の記事にわざわざコメント頂きありがとうございます♪

かじかの湯は結構熱かったです^_^;
でも、寒さも手伝ってか、しばらく入ると、徐々に皮膚が慣れてて来てくれたので、
それなりには入れたかと思います♪
(地元の方は平然と入っておられました)

でもいずれは銀山温泉内の旅館に泊まってのんびりしたいですね(#^.^#)


見に来ていただき本当にありがとうございます(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/03/07 12:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/200-58680025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。