じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 新潟県 »温泉がある駅 その1

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

温泉がある駅 その1  

今回は私が冬鉄の旅で行った新潟県にある温泉が有る駅をご案内していきたいと思います♪
(2013.2.3訪問)


その駅とは…
こちらです♪
IMG_1537.jpg
津南(つなん)駅です!
津南駅は新潟の越後川口駅から長野県の豊野駅を結ぶ飯山線沿いに有ります。





駅舎はこんな感じです♪
IMG_1578.jpg
コンクリート造りのしっかりした駅舎です♪




駅舎に掛けられている看板
IMG_1579.jpg




ホームはこんな感じです。
IMG_1538.jpg
大分雪が積もっています。




山の木々も白く雪化粧しています。
IMG_1536.jpg
雪が降らない地方から来るとなんとも幻想的な雰囲気に見えます。




そして、今回この津南駅での一番の醍醐味はコチラ♪
112_1243.jpg


IMG_1542.jpg
温泉です♪

実は津南駅、駅舎内に温泉がある珍しい駅なのです。
他に秋田県ほっとゆだ温泉,山形県高畠駅等幾つか有りますが、
その数は決して多くは有りません。



ちなみに…
ちゃんと開いている時にも行ってます(笑)
その時はこのようになっております♪
(2007.1.13訪問)
112_1244.jpg
売店も完備しており、そこで記念タオルも購入できます。




温泉は2Fにあり、内湯のみですがガラス越しにホーム側の風景を眺めることが出来ます。
浴室内では写真が撮れなかったので、似たような風景が撮れた休憩所からの写真を載せてみました。
112_1245.jpg
休憩所は和室になっており、地元の方々の憩いの場としても活躍しておりました。
次の列車が来るまで休憩所で一眠り…(=_=)(笑)




こちらは効能等が書かれています♪
IMG_1541.jpg
浴室からの風景も小さく掲載されています。
(写真をクリックすると別画面で拡大します)

という事で今回は津南駅をご案内させて頂きました。

津南駅の温泉は鉄道で冬旅をする者にとっては、
駅から出ずに温泉に入れるという事でかなり嬉しいし助かります(^^)


温泉の詳細に関しましては下記リンク先をご覧頂ければと思います♪
☆リバーサイド津南☆
冬の営業日は若干休刊日が多い気がしたので、行かれる方は必ずお電話で確認された方が良いと思います♪

皆様も飯山線をご利用の際は、是非とも途中下車されては如何でしょう??
かなり暖まりますよ♪


次回も引き続き津南駅をご案内します。
次は駅周辺を散策してみたのでそちらをご案内します♪



ラストショット♪
IMG_1534.jpg
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ちょっとでもお気に召されましたら…ポチッとな♪
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 新潟県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして

はじめまして
昨年から時々拝見させていただいております。
いつかご挨拶と思いながら
中々一歩が踏み出せず
今回思い切ってご挨拶させていただきました。
雪の津南の駅温泉、素敵ですね~
こうした大雪の温泉、行きたいのですけれど
車じゃ怖いかなと思っています。
交通手段は何で行かれたのでしょう?

前記事の大きい砂絵も拝見しました。
もしかしたら、初夢宝くじ当たってるかも?です^^
大分前の四国でしたでしょうか…
手掘りのトンネルも興味深く読ませていただきました。
また、拝見させていただきます。
どうぞ よろしくお願いします。

遊歩憧 #- | URL
2014/01/11 03:42 | edit

ありがとうございます!!

遊歩憧さん

まずは…
コメントを残して頂き本当にありがとうございます。
とても嬉しいですし何よりとても力になります(^^)

津南駅へは鉄道で行きました♪
車でもチェーンを履けば行けなくはないのですが、
元々が雪国ご出身で無いのであれば怖いですよね^_^;
ただ、本数が少ない路線(上下線合わせて一日13本ぐらい)なので、
時刻表を見ながら予定を組まれた方が良いかと思います♪

駅近で露天風呂で雪見風呂が出来る所はなかなか無いかもしれませんが、
津南のように公共交通で行けて内湯で雪を見ながらと言うのであれば、
他にもいくつか有ると思います♪

雪深くは無いのですが駅から15-20分くらい歩きますが、
日本海に面した「黄金不老ふ死温泉」なども有りますよ♪
(ご存知かも知れませんが…一応コチラがサイトです♪http://www.furofushi.com/)
冬は入浴禁止になることも特に有るそうなので要注意です。

四国は何度か車や鉄道で行かせて頂いたのですが、
本当に魅力的な観光スポットが数多く有ります♪

これからも、メジャーな観光地もですがちょっと目立たないけど面白そうなスポットも
ご案内していければと思いますので今後とも宜しくお願い致します^_^
今回は本当にコメントありがとうございます!!

じゃぱ #- | URL
2014/01/12 00:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/281-abc0148a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。