じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »下津井散策 その1

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下津井散策 その1  

前回まで与島をご案内しましたが、今回は瀬戸大橋繋がりで、
皆様にに是非とも知っておいて頂きたい観光スポットをご案内します。
(2011.6.4訪問)



今回ご案内する地域はコチラです♪
IMG_6287.jpg
岡山県倉敷市下津井です(^^)
(写真をクリックすると別画面でアップ出来ます♪)



下津井は岡山県南部に位置し、古くから港町として賑わってきました。

公共交通は、1991年までは下津井電鉄が運行していましたが、現在はJR瀬戸大橋線児島駅からバスになります。
車ですと瀬戸中央自動車道児島ICで降ります。




下津井は岡山県の街並み保存地区に指定されています♪
IMG_6288.jpg
下津井は古くから港町として栄えてきました。
それは単に漁港と言う役割の港だけでは無く、海路においても要衝として活躍してきました。




駐車場付近です。
周辺は落ち着いた雰囲気です(^^)
IMG_6289.jpg
この辺りは「まだかな橋」が有った場所です♪




「まだかな橋」とは…
IMG6290.jpg
(写真をクリックすると別画面で拡大します♪)
下津井は港町としてだけではなく懸命に汗を流していた船員にとっては憩いの場だったんですね。
遊郭が形成されるというのは当時は本当に繁栄を極めたんですね。




いよいよ一本山側の道へ入ると…
IMG_6294.jpg
周囲もノスタルジックな雰囲気へと変化していきます。
奥には瀬戸大橋を形成する橋の一つ「下津井瀬戸大橋」の橋脚上部がこっそり見えています(^^)

港町として賑わったこの街並みと、バトンタッチして現在活躍している瀬戸大橋。
瀬戸内の今昔物語の一部分を見せてくれます。




この界隈は現在でもなまこ壁の建物が点在して見ることが出来ます♪
IMG_6291.jpg
窓は「虫篭窓」と言われるものだそうです♪





暫く歩くと、下津井第二のスポット「むかし下津井回船問屋」に到着です♪
IMG_6297.jpg
こちらの建物は当時、実際に使用されていた回船問屋(船問屋)の1軒を修理し、
再び復元したそうです♪






横から見ると白壁の蔵が並んでいます
IMG_6293.jpg
ちなみに…
上記で述べた国や県の街並み保存地区に指定されると、
修理などでも厳しく取り決めが有り、昔から使用している材料ややり方で修理し変わらぬ姿で後世に残しています。

実際にこのような保存地区に指定されていない場所等では、
せっかくの歴史的建造物等が手を付けられずにボロボロになってしまったり
修理しても現在のやり易い修理の方法で行ってしまい歴史的価値が薄れてしまった場所も有ります。

ここ下津井の街並みもごく普通に有りそうな雰囲気を出していますが、このようなこだわりが有るからこそ、よりリアルな歴史感に触れることが出来ることを忘れてはいけませんね(^^)
(長文スイマセン…)

という事で今回はこれにて終了です♪



次回は最後に紹介した「むかし下津井回船問屋」をご案内して参ります(^^)


ご案内した下津井の詳細な情報に関しましては下記リンク先をご覧下さい♪
☆倉敷観光WEB「下津井を歩こう」☆

最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 1   cm: 4

コメント

こんばんは^^

さっき、伺って見たら、もう2つも記事進んでる!
で、大きな子供?が寝たの幸いに、ゆっくり伺いましたー^^

倉敷、まだかな橋って、なんだか可愛いネーミング
と思ってみましたら…遊郭だったんですね~!!
軒先に商品を吊るしたお店だとか
懐かしい時代の良さがいっぱい残ってますね。

長文スイマセンって、力が入るお気持分かるような気がします。
ワタシ的に言いますと…
なんでもかんでも新しくしてしまうなーっ(`ヘ´#) でゴザイマス^^
まぁ、保存も大変だとは思いますが…
お邪魔しました~ヾ(*^▽^*)o

遊歩憧 #- | URL
2014/01/20 23:08 | edit

No title

回船問屋の外観がいいですね。
見てみたいです。
回船問屋と変換したら
海鮮丼となりました…。

kikilala #4f8DQDfI | URL
2014/01/20 23:33 | edit

遊歩憧さん

一日1回更新を目標にしておりますので、
ちょっと目を離したすきに進んでしまうかもです^_^;

本当に一昔前の「古き良き時代」を観ている感じがしました♪

普通に住んでいると「当たり前の光景」と思ってしまうのでしょうが、
下津井の方々はこの光景を「当たり前」と思わずに「貴重」と思えたことで、
保存へ動き出したとおもうので、地域を守ろうという気持ちが伝わってきます♪

もっと文章力が有れば伝えやすい単語を使って短い文で済むんだろうなと思いながらも、
ついつい感情を込めて伝えたくなってしまう時も有るんですよね(>_<)
読んで頂き本当に感謝です♪

じゃぱ #- | URL
2014/01/21 11:38 | edit

kikilalaさん

海鮮丼…つい声出して笑ってしまいました(^^)

と言いながらも冷静に考えると…
私も海鮮丼になってたかもしれないです…(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/01/21 11:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/291-1669f841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/21 08:58)

倉敷市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/01/21 08:59

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。