じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »下津井散策 その4

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下津井散策 その4  

今回は再び下津井の街並みをご案内して参ります♪
(2011.6.4訪問)


「むかし下津井廻船問屋」を出て再び散策再開です♪
IMG_6325.jpg
再び下津井瀬戸大橋の方へ歩いていきます。




歩いていくと漆喰壁など歴史を感じさせてくれる建造物を観ることが出来ます。
IMG_6326.jpg
特に色や形は統一されていないので、観る側としては様々な姿の建造物を観ることが出来るので、
飽きが来なくて良いです(^^)




こちらも現在でも住宅として立派に活躍していますね♪
IMG_6356.jpg
街並みを歩いていると時折このような路地があります。
そこから海がちょこっと顔を覗かせてくれるのも港町ならではの風景です♪




こちらは若干新しい感じがします。
IMG_6328.jpg
ひょっとしたら修理を施したのかもしれませんね♪
それにしても窓枠部分の装飾が細かいのは金銭的に余裕が有るからなのでしょうか??

「こういう家に住むのも良いかも…」なんて考えながら歩いてました(^^)




こちらは特徴的な形をした建物ですね。
IMG_6329.jpg
二階部分が少々複雑な形をしていますがなにか理由でも有ったのかな??




こちらの建物は木材部分がアクセントとなって今までの建物とはまた違った雰囲気です。
IMG_6332.jpg
瓦部分なども見ていくと、この建物は修理も一切していなさそうです。
ちなみに…
一階部分は縦板張りが使われていますが、昔の日本では縦板張りが主流だったそうです。
(ネットで気になって調べてみました(笑))




少し角度をずらすと…
IMG_6331.jpg
なまこ壁と縦板張りと瓦のくたびれた感がより歴史的な深みを出しています♪
(ポスターがちょっと…^_^;)




上記写真の路地を撮ってみる
IMG_6336.jpg
生活感有る光景です♪



こちらも同じような形なのですが…
IMG_6335.jpg
自販機の部分だけ凹んでますが、わざわざ凹ませたんでしょうか??
ちょっと不思議な光景だったので撮ってみました♪(^^)

という事で今回はこれにて終了です♪


参考までに…
「むかし下津井廻船問屋」から上記写真部分までは写真撮りながらぶらぶら歩きで15分前後です♪

今回散策した部分に関して詳細な情報に関しましては下記リンク先をどうぞ♪
☆下津井を歩こう☆
(今回ご案内したのはリンク先開けて2番(吹上)です)



ラストショット♪
IMG_6334.jpg
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

建物の保存がいいですね。
細い道がすてき!

kikilala #4f8DQDfI | URL
2014/01/23 21:44 | edit

No title

こんばんはです♪

あの凹みは一体何の為にあったんでしょうかね・・・
不思議です。
そして不思議と自販機を置くのにぴったり(笑

菅原しずか #JalddpaA | URL
2014/01/24 02:22 | edit

kikilalaさん

保存して下さる方々にただただ感謝です(^^)

他にも細い道の写真を撮ってみましたが、
この写真が一番雰囲気良かったので♪
(おばあちゃんが写っているからかな(^^))

じゃぱ #- | URL
2014/01/24 10:36 | edit

しずかさん

こんにちは♪

なんだかジグソーパズルみたいな感じですよね(^^)
完成形?!を見てみたかったですね(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/01/24 10:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/294-c73d1b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。