じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »下津井散策 その6

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下津井散策 その6  

いよいよ下津井散策も最終回になります♪
今回はご案内するのは下津井にあるとある公園です(^^)
(2011.6.4訪問)




ご案内する公園はコチラになります♪
IMG_6286.jpg
田土浦公園です♪



詳細な場所はコチラになります♪

瀬戸大橋の真下にあります♪
付近には無料の駐車場が有りますのでご利用下さい♪




この公園の醍醐味はなんといってもこのダイナミックな景色です!!
IMG_6245.jpg
「下津井」瀬戸大橋と言うくらいですからね(^^)




もう一つの醍醐味はこの角度!!
IMG_6285.jpg
橋桁には板みたいなものが張ってあるのは防音用かと思われます。
確かにこの板が無ければ鉄道が通過するとき周囲にかなり響きそうです。

それにしても今まで道路と鉄道合わせて何回か通ったことのあるのですが、
橋の裏側がこんな風になっているのを観るのは新鮮ですね(笑)




この1本が四国と本州を結ぶ重要な架け橋となっているんですね♪
IMG_6254.jpg
ちなみに…
瀬戸大橋は岡山県と香川県の県境に架かっていますが、
県境があるのは、なんとこの田土浦公園と目の前に見えている櫃石(ひついし)島なんです!!
全長10キロ以上あるのに、渡り始めてたった数百メートルで四国に入っているんです(^^)
鉄道だと分かりにくいですが、車ですと下津井瀬戸大橋を渡り終えた時点で、
香川県と書かれた普通の看板と坂出市のカントリーサインが出てきます。

逆にこの下津井瀬戸大橋の一部しか岡山県ではないのです。
ちょっと寂しいですね^_^;




少し角度を変えて観るとまた違った雰囲気で迫力ありますね♪
IMG_6274.jpg
櫃石島の左側に見える島は「松島」です。
松島は岡山県の属してます(笑)
この事を知った時に、
「櫃石島は香川県で同じような位置にある松島は岡山なの?!」
と疑問…そこでちょっと調べてみると…

そもそも櫃石島や松島、その他与島や本島と言った周辺の大小20以上の島々を合わせて塩飽(しわく)諸島と言う。

塩飽諸島の人々は昔から船の操舵性や造船性などの力を持っており、
戦国時代は塩飽水軍として恐れられていた。(秀吉の命で朝鮮出兵もしている)

秀吉そして家康からも特別な計らい(年貢は収めない,漁業権の独占等)を受け自治権も与えられていた。

1645年に塩飽側が「六口島、松島、釜島」の三島も塩飽の領地と主張
これに対し下津井側は猛反論!!
審議した結果、幕府は下津井(当時の備前藩)の領内と正式に決定。

というような歴史背景が有ったんですね。
もし、幕府の裁定が塩飽ならば恐らく現在は香川県になっていたのかな?!
そう考えると下津井の方々にとっては自分達が守った大切な三島なんですね♪




暫く写真を撮っていると良いところに来てくれました♪
IMG_6264.jpg
モーターボート・・・・・さすが早し(笑)




一方貨物船はのんびりと下津井大橋を潜り西へと♪
IMG_6266.jpg
なんとのどかな風景^_^




この石碑は平行盛(平清盛の孫)の歌碑です。
「もろともに みし世の人は 波の上に 面影うかぶ 月ぞ悲しき」
かなりの寂しさが伝わってくる歌です。
IMG_6241.jpg
平行盛はこの地で源氏に敗れてしまいます。その時によんだものかと思われます。
その後屋島へ逃げますが、最終的には壇ノ浦で討ち死にしてしまいます。




逆を振り向くと橋脚がものすごい存在感(笑)
IMG_6269.jpg
奥のトンネルが鷲羽山トンネルです♪





最後に瀬戸大橋のアップを♪
IMG_6252.jpg
海上橋を手前から…
斜張橋の「櫃石島橋」「岩黒島橋」
トラス橋の「与島橋」
吊り橋の「北備讃瀬戸大橋」「南備讃瀬戸大橋」と続きます。
一番奥の薄っすら見える南備讃瀬戸大橋が瀬戸大橋の中では一番長い橋になります♪
(また橋の詳細に関してはいずれ別の機会にご案内します♪)



という事で今回で下津井に関するご案内は最後になります♪

下津井という地名自体はまだまだ全国区とは言い難いですが多くの魅力を持っている街です。
今回私は訪れることが出来ませんでしたが、下津井電鉄の廃線廃駅跡や下津井城跡などまだまだ沢山の観光地が有ります。

是非とも風光明媚なこの港町に皆様も足を運んで見て下さい♪(^^)
とても自然体で居られる素敵なまちです♪



ラストショット♪
IMG_6270.jpg
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/296-043d7455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。