じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »珍しい貯金箱の博物館

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

珍しい貯金箱の博物館  

今回ご案内するのは岡山県倉敷市にある貯金箱博物館です♪
(2011.6.3訪問)



場所は倉敷アイビースクエアの横に有ります。
倉敷貯金箱博物館 (1)
外観から突っ込みどころがありますが…^_^;

ここは「倉敷山陽堂」というお店で主にアンティークを扱うお店なのですが、
この中に「犬の資料館」「貯金箱博物館」等が在ります。

本来であれば犬の資料館も観たかったのですが、残念ながら改装中だった為、
来館時には貯金箱博物館とキャラクター館を見学しました♪



中に入ると言葉通り所狭しと貯金箱が並んでいます!!
倉敷貯金箱博物館 (2)
全部で2000点以上の貯金箱が飾られているそうです!!
(ちなみに日本一の博物館は尼崎信用金庫の博物館で約13000点だそうです^_^;)



これだけあるとそれぞれが個性的なので一つ一つ観ていくと骨が折れそうです^_^;
倉敷貯金箱博物館 (3)
あれこれ気になってしまいかなりの時間観ちゃいました^_^;




こちらは「キャラクター館」になります。
倉敷貯金箱博物館 (6)
まちなかで見慣れたキャラクター達がお出迎え(^^)




ペコちゃん推しが物凄いです(笑)
倉敷貯金箱博物館 (5)
店主の話によるとまだまだこれから数も環境も充実させていくそうです(^^)



という事で今回は倉敷にある面白観光スポットをご案内しました♪

倉敷と言うと美観地区など思い浮かべる方が多いかと思われますが、
まだまだ周辺にはいくつもの魅力ある観光地が有ります♪
是非とも足を運んで見て下さい(^^)

営業時間…11:00-17:30(月曜日休館)
入場料…200円



倉敷貯金箱博物館に関する詳細な情報に関しては下記リンク先をご覧下さい♪
☆倉敷貯金箱博物館☆
コチラでは地図も掲載されています♪



博物館を運営する山陽堂に関する詳細な情報に関しましては下記リンク先をご覧下さい♪
☆倉敷山陽堂☆



最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

コメント

貯金箱ですか

そういえば、我が家では、貯金箱に貯金する習慣がありませんね~
息子は、せっせと500円玉貯金してるようですが・・・
こんなに沢山の貯金箱、見るのも楽しいでしょうね~♪
可愛い貯金箱でも手に入れて、貯金していくのも楽しいかもね^_^

mama #- | URL
2014/02/28 10:52 | edit

mamaさん

私も昔は1円や5円を貯金箱に入れて貯めたり、ギザギザの10円玉を貯金していましたが、現在ではほとんど使用していません^_^;

確かにmamaさんの仰る通り、貯金箱がユニークなものであれば、貯金箱を使ってみようという気になるかもしれませんね♪
貯金するほどお金と心に余裕が有れば・・・ですが(笑)
(私は有りません(笑))

じゃぱ #- | URL
2014/02/28 17:37 | edit

No title

こんばんはー、
 世の中、面白い博物館って結構ありますが、
こちらの博物館は可愛いっすねー!
千葉には、麻雀博物館っちゅうのがあって気にはなっているものの、まだ行ってません。
お客さん入るのかな・・・・笑

onorinbeck #- | URL
2014/02/28 19:24 | edit

No title

え~?
この博物館200円?有料なんですか?
面白そうで、確かに見入っちゃいそうですが、
無料かと思いました…(笑)。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/02/28 23:33 | edit

こんばんは^^

ぺこちゃんやら
ケロリンやら
凄いお宝ばっかりですね~!

でもその前に
昔のレコード会社ビクターの犬みたいなのが屋根にいっぱい!?
この屋根の上が、見られなかった犬の資料館なんでしょうかしら?
なんだかとても面白そうです^^


遊歩憧 #- | URL
2014/02/28 23:37 | edit

onorinbeckさん

他にも同じ岡山県内に招き猫博物館と言うところがあるのですが、
訪れた時は残念ながら休館でした(+_+)

麻雀博物館面白そうなのでついつい色々と調べてしまいました^_^;
今は休館中みたいなので少々残念です(>_<)
ちなみに、私は麻雀はやらないので分からないですが…(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/03/01 10:12 | edit

kikilalacafeさん

「この博物館200円?有料なんですか?」
→私も実際現地に行ったら同じことを思いました(笑)

他の作業に夢中だったので声掛けない限り来たのも分からなそうでしたけど^_^;
でも200円分は楽しめたので良しとしました(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/03/01 10:18 | edit

遊歩憧さん

かつては至る所で観れていたものも、
今ではほとんど観なくなりましたもんね~。
特にケロリンはどこに言っても見掛けなくなった気がします。
(私の幼少の頃でも既に数が少なかった気がします)

犬の資料館はサイトを見てみる限り、この建物内の別の部屋にあるそうです。
私も訪れた時改装中の部屋が有ったのでそこだったのかもしれません(^^)
今は完成して見学できるみたいです♪

じゃぱ #- | URL
2014/03/01 10:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/319-ed7197cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。