じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 高知県 »沈下橋

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沈下橋  

今回は高知県の観光スポットをご案内していきたいと思います♪
(2009.3.2訪問)


高知県と言えば様々な観光スポットがありますが、今回ご案内する場所はコチラです♪
沈下橋 (1)
四万十川の沈下橋です♪

沈下橋とは、漢字を見て頂ければお分かりかと思いますが沈下する橋。
増水時には沈むものとして設計された橋です。
その為、欄干(橋の横に付いている柵みたいなもの)は取り付けても流されてしまうため、
元々取り付けていません。(もしくは取り外し可能なもの)
川の水面から低い位置に造られるのも特徴の一つです。

上記のような特徴から通常の橋と比べても建設費が比較的安価です。

ただ、増水時には沈んでも仕方がないというスタンスなので、
主要道路には向かず生活道路として使われる場合が多いです。

また最近では車の落下事故なども各地で増えており、徐々に姿を消しているとの話も…


沈下橋は四万十川のものが有名ですが、実は関東地方から九州地方に至るまでの各所で見ることが出来ます。
その中でも香川県や徳島県,大分県や宮崎県など、四国・九州地方に多く現存するみたいです(^^)
呼び方も地方によっては潜水橋や地獄橋と呼ぶ事もあるそうです♪



今回は四万十川に架かる3カ所の沈下橋をご案内させて頂きます♪



まず、1カ所目は知名度が高い「佐田の沈下橋」です♪
沈下橋 (12)




正面から見ていきます。
沈下橋 (11)




反対側から撮ってみる。
沈下橋 (7)




ずばりここが沈下橋の醍醐味ですね(^^)
沈下橋 (2)




橋脚は補強されていました。
沈下橋 (5)




四万十川もゆったりと流れています。
沈下橋 (4)




川の水は透き通っていて本当に綺麗でした!!
沈下橋 (6)
さすが日本三大清流と言われるだけあります(^^)




実際に車で通ると橋の大きさが分かるかと思います。
沈下橋 (8)
思ったよりも狭い感じがしました^_^;
でも地元の方々は何の躊躇もなく通っていくので慣れも有るのかな?!




もちろんこんなこともしてみる(笑)
沈下橋 (3)
沈下橋へ行ったらやって見たかった事…^_^;

という事で佐田の沈下橋を堪能した後は次の沈下橋へ向かいます。




続いて「三里の沈下橋」です♪
沈下橋 (13)




佐田の沈下橋よりも幅員が狭いです^_^;
沈下橋 (14)




そして三本の橋脚が目印の「勝馬の沈下橋」です♪
沈下橋 (15)




道は四万十川に沿って進んでいきます。
沈下橋 (16)




最後は「岩間の沈下橋」です!!
沈下橋 (17)
この景色は観光パンフレットやテレビ等で良く見掛けると思います(^^)
ちなみに、橋にいる白い車は愛車です(笑)
(わざわざ撮って頂きました^_^;)


という事で四万十川の沈下橋のご案内は終了です♪



ラストショット♪
沈下橋 (9)
実はこの写真をお出しするために3月まで待ってました^_^;
手持ちの中でも上位ランカーの写真です(笑)

最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 高知県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

コメント

おはようございます

良いですね~素敵な眺めです♪ 
こちらにも、少しずつ春の足音が聞こえてきそうです^_^

mama #- | URL
2014/03/01 09:10 | edit

No title

美しい四万十。きれいなものをありがとうございます。
今年絶対行きたいところ、それは四国(と毎年言っている…)。
のんびりゆっくりローカル線の旅をしに行きたいです。

aiko #xfqmq27E | URL
2014/03/01 16:19 | edit

mamaさん

こんにちは♪

喜んで頂けて嬉しいです!!(^^)
ブログをご覧頂いている方々で東北や北海道在住の方もいらっしゃるので、
一足早い春の記事を書いてみようと思いました♪

といっても関東ももうちょっと時間が掛かるかと思いますが、
周辺地域で春を見つけたら掲載していきます☆

じゃぱ #- | URL
2014/03/01 16:33 | edit

aikoさん

コメントありがとうございます(^^)

四国ローカル線の旅・・・私も九州や北海道を優先して四国は後回しにしていた気がします(笑)

でも、四万十川と並行して走る予土線や瀬戸内海を横目に走る予讃線など、
迎えてくれる景色はどれも素敵な景色ばかりで、四国ならではの景色を観ることが出来て楽しいです♪
今年こそ四国上陸が叶うと良いですね(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/03/01 16:55 | edit

こんばんは^^

四万十川、本当に透き通ってきれいですね~!
いいな~羨ましいな ワタシも行ってみたい…

佐田の沈下橋で、大の字…
楽しんでらっしゃいますね~♪
思わずプロフィールのはっちゃけぶり見なおしてしまいました^^

佐田の沈下橋でも車で渡るには、なんか怖そうなのに
三里の沈下橋 …うーワタシは無理です!!!(゚ロ゚屮)屮
さすが男の子?よく渡られましたね~

いっぱいの菜の花の奥に沈下橋のラストショット、
拡大してみたら橋を自転車で渡る人、ひとり…
春ののどかさ伝わって素敵です。

遊歩憧 #- | URL
2014/03/01 20:32 | edit

遊歩憧さん

沈下橋は昔から行きたかったところだったのでついついハッスルしてしまいました^_^;

沈下橋を渡る時私も少しは緊張しました。
でも地元の方は減速することなく普通に渡っていましたので慣れも有るのかもしれませんね^_^;
でも、最近地元の方でも恒例のドライバーが橋から落ちてしまう事故件数が増加しているみたいですから油断は禁物ですね(ーー;)

写真はもう少し早めに撮っていれば自転車の方が近くで写ったので、
ちょっと残念ですね^_^;
お褒めのお言葉ありがとうございます♪


じゃぱ #- | URL
2014/03/02 12:40 | edit

春も良いですね

春の四万十川も素敵ですね♪
最近、四国に行きたいなと思っていたので、写真を拝見出来てすごく嬉しかった&楽しかったです。
のどかで、あたたかい、そんな四万十の良さを伝える写真と文章を、有り難うございました^^

私も沈下橋で、大の字になって寝たいです(笑)

Misato(ちっち) #- | URL
2014/03/03 23:21 | edit

Misatoさん

喜んで頂けて良かったです(^^)

沈下橋は四国の観光地の中でも「必ず行きたい場所」と思っていたので、
目の前でこの風景を見た時は心から本当に嬉しかったです。
個人的には「一番四国らしい風景なのかな」とさえ思えてしまいます(^^)

大の字は橋の幅を分かり易く表現するためにやってみたのですが、
とても開放的な気分になれて気持ち良かったです♪

是非とも四国の風景はMisatoさんの絵でも見てみたいです(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/03/04 11:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/327-2b51905d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。