じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 青森県 »下北半島

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下北半島  

本日の授業は「下北半島」です!!!!



今日はやけに幅広いなと思った方!!!









正解!!!(笑)






今までは狭い範囲を出来る限り深く伝えようとしていたのですが、



私としたことか、下北半島は勉強不足だったので、話を深くすることも出来ず…

なので、本日はダイジェスト版でお送りします♪
(スポーツみたいだな…)





まずは…



マグロ!!!!!!!!!!!!!!!


最北端!!!!!!!!!





おーーーーま!!!!!!(笑)

0109.jpg

※めっちゃ小さく金色に輝く缶分かります??
yes!!!ヱビス!!!!(奮発しちゃった(笑))







でもさ…これじゃ~分からねーよ(笑)









んじゃこれは??

0110.jpg

分かった分かった?!






そして!!!

0111.jpg







さらには大間らしいこんなオブジェも…

0112.jpg



いや、本当はさ大間崎で車中泊して、日の出を見ようと意気揚々だったわけなんですけど…

かなり曇ってます(涙)




ちなみに下記は北海道にカメラを向けた写真です♪
0113.jpg




ちなみに…!!!!!!!!


大間崎周辺はある程度駐車場もあるしトイレもあります♪

そして、お土産屋は6時前から開いているという(笑)

さらにはゴールデンウィークに行ったせいか夜中にも関わらず車が多い!!!


なにかもが最先端だぜ!!!!!(失笑)






続いては仏ヶ浦。


その前に…

0114.jpg

こいつ、サル社会で言えば間違いなくヤンキーだぜ(笑)

でもさ、確か下北半島に生息するサルって世界の北限地って言われてるんですよ♪
と言うのも、ヒトを除く霊長類で一番北に住んでいるのは下北半島生息のニホンザルなのです!!

なので、この写真も日本一を通り越して世界一を捉えた瞬間の貴重な写真なのです♪




と言っている間に仏ヶ浦が一望できる「仏ヶ浦展望台」へ到着♪

0115.jpg




(涙)泣きそうです。
涙で前が曇ってま…
いえ、普通に天気が悪かったんですよ…。


でも、付近まで寄ってみました。


0117.jpg
※奥に見える山から先ほどの写真を撮りました。



物凄い浄土のイメージがありますよね♪
それが名前の由来でもあるんですけどね♪


0116.jpg



しかも、こういう奇形・奇岩を生み出したのは、波による浸食だそうです(これを海蝕:かいしょく)というらしいです。(ウィキっちゃいました)
※しかも、日本の地質百選・日本の秘境百選にも選ばれています。

でもねでもね、これにはちゃんとした裏付けがあってさ、
もっと深く考えると、これだけの地形を生み出すのって、一年を通して波が高く強いってことなんですよ。
それだけ津軽海峡っていうのは厳しい自然の世界なんですよね。

大間のマグロ漁の方々も「命がけ」ってテレビで言いますけど、本当にそうですよね。

っていつもこんなことを妄想拡大させながら旅してます(笑)



ちなみに、仏ヶ浦へは車でも行けますが、国道からちょいと外れて、急な坂道を下ると駐車場が見えてきます♪
さらには、仏ヶ浦を海から眺められる遊覧船の運航もしているので要チェックです♪
※トイレや土産物屋も有りますよ(大きいのが一軒あった気がする)


そして、本日のフィナーレを飾るのは…「最高に晴れ渡った陸奥湾」!!!
0121.jpg


これね、仏ヶ浦から南下している間に撮った写真なのですが、本当に嬉しかった!!!



ちなみに…!!!!



ゴールデンウィークやその他休日などは大変道が混雑します。
というのも、あまり、道路が無いのです。
その割には国道は基本的に1車線ですので混みます。
特にむつ市から野辺地に掛けてはメッチャ混んでました!!!

私は朝、大間を出発して南下していったのですが、反対車線が爆発的な混雑でした。


でも、海沿いを走る国道なので、景色は本当に良いです♪
しかも、直線も多いから若干「ここは北海道か」って思うぐらいでした(ホント一瞬ですよ!!!)


やはり、半島への観光って道が段々と限られてきてしまうから
おのずと車も集まって来てしまうんですよね。








急ですが…
下北半島って大間崎と恐山だけと思っていたあなた!!!!
(なんだこの通販的なノリ…)


実は温泉も有るのですよ!!!

代表的なのが「薬研温泉」(やげんと読みます)「奥薬研温泉」です!!!

さらには初夏から秋前まで「ハマナス」も咲き誇ります。


更にさらに!!!
横浜町もあります!!!
横浜にはファミリーマートがあります!!!




なんだかよく分からないですよね(笑)




でも、自分的には2泊3日でも有意義に過ごせる観光地だと思います。
国道も本当に海岸線を走るので飽きが来ないし、良い距離間で観光地が有るので回りやすいです。
(降りて歩いて降りて歩いてって観光も結構疲れるんですよね。)



奥入瀬と違って春先から100%近い観光地の姿を見せてくれるので本当に楽しめます♪
是非、今年のゴールデンウィークはお勧めです♪







以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
※次回は青森県最終章です!!!(いよいよです!!)



本日も長文お読みいただき本当にありがとうございます。
そして…






お疲れ様です♪
次もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: 青森県

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/33-8fdef4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。