じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 旅行を楽しく »将来は日本三大芸術祭の一角?!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

将来は日本三大芸術祭の一角?!  

先日「8/」のブログ用の素材写真を撮りに行こうとしたところ思わぬイベントに遭遇したので是非ともご案内させて下さい♪(2014.2.18訪問)


コチラのイベントです♪
市原プロジェクト (4)
千葉県市原市で今年春にに開催される「中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス」広報展です(^^)
このようなイベントに遭遇できるのも「8/(はち)」ならではですね♪

ちなみに…
総合ディレクターの北川フラムさんは、今や全国区となった「瀬戸内芸術祭」や新潟県十日町市で開催される「大地の芸術祭」を成功させてきた方なんです!!

ちなみに…
「大地の芸術祭」は偶然にも当ブログで依然取り上げた「秋山郷編」で運命的な出会いを果たしておりました!!
(詳細はコチラをクリック→ 「最後の秘境 その6(結東集落と萌木の里)」 )




広報展の展示内容はこんな感じです♪(撮影許可頂きました♪)
市原プロジェクト (3)
今回の芸術祭は小湊鉄道周辺で行われるという事で幾つかの駅をピックアップして、
その駅周辺の芸術祭の催し物や観光スポットを案内しています♪




真ん中のあるのは今回の芸術祭で出品される展示品の模型などです♪
市原プロジェクト (2)


市原プロジェクト (6)




「今回の芸術祭のきっかけは閉校だった」と広告展のスタッフの方が教えてくれました。
市原プロジェクト (5)
この閉校が危機感を生み、地域活性化へ向けた動きを見せ始めました。
その答えが今回の芸術祭との事。

芸術家の方には芸術祭終了後も中房総を拠点に作品作りを行って欲しいとの事でした(^^)




市原プロジェクト (7)



やはりこればっかりは撮らずにはいられません(笑)
市原プロジェクト (1)
小湊鉄道の模型と社章、そして現在も小湊鉄道で使用されるタブレット
タブレット交換と言うのは信号が無い鉄道路線で行われているもので、このタブレットが通行票みたいなものです。
このタブレットを駅で駅員から貰うのですが、持っていないとその駅から先は運行が出来ない仕組みとなっています。
(かなり雑な解説です…)

昔の日本では各所で見られていたありふれた鉄道風景でしたが、現在では貴重なシーンとなっており、
このタブレット交換を観る為に小湊鉄道に乗車される方もいらっしゃるとの事…。




こちらは広告展で頂いたパンフレットです。
市原プロジェクト (9)


裏には芸術祭のパスポートやアクセスが書かれています。
市原プロジェクト (8)



広告展の内容が書かれたポストカードです。
市原プロジェクト (11)
今回ご案内した広告展は2/28までとなっております。



という事で今回はこれにて終了です。
スタッフの方のお話ですと、芸術祭は全てご覧になるには3日は要するとの事。
早回りでも2日間は掛かるそうです^_^;
なので、遠くから来られる方で1日だけご覧になるという方は、予めインターネットや雑誌、公式ガイドブック等で計画を立てて行かれた方が宜しいかと思います♪
(公式ガイドブックも広告展で販売されていましたが、全国の書店でも販売されるとの事です)

また、入場料がかかる施設や交通関連(小湊鉄道,会場を循環する周遊バス)が一体となったパスポートも販売されています。こちらは広告展ならば500円引きで購入できるそうです♪
有効期間は会場内の施設は会期中は何度でも使え、鉄道とバスはこのパスポートを提示すれば2日目以降は中学生以上は1日1000円で購入できるそうです。


その他詳細に関しましては下記の芸術祭専用サイトをご覧下さい♪
☆中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス☆



ラストショット♪
市原プロジェクト (10)
この芸術祭が成功すれば瀬戸内・十日町と並び日本三大芸術祭の一つと呼ばれるかもしれませんね(^^)
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 旅行を楽しく

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/331-87fed67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/22 08:59)

市原市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/02/22 08:59

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。