じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 山形県 »米沢駅 その2(ホーム編)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

米沢駅 その2(ホーム編)   

今回は米沢駅のホームからの風景をご案内していきます♪
IMG_5309.jpg
(2014.1.3訪問)




西口と東口の連絡通路からの一枚。
IMG_5436.jpg
こちらは福島方面です♪




米沢駅で見る花形列車と言えばコチラです♪
IMG_5430.jpg
新幹線つばさ号です(^^)
峠駅編でもご紹介しました♪




夜に流し撮りを試みるが…
IMG_5284.jpg
失敗(>_<)




こちらは普通列車の福島行です。
IMG_5306.jpg
この列車も峠駅で紹介しました♪
車内はクロスシートなのですが、このクロスシートも少しずつ・・・だけど確実に姿を消して言っている気がする。
鉄道旅行をする上で本当に大切なものなのに…。




普通列車山形行きのテールランプ
IMG_5308.jpg
列車を見送るとしみじみと旅情を感じちゃいますね。




また米沢駅構内でこんな面白ものを発見しました♪
IMG_5310.jpg
最初はすっごい明るいライトかと思っていましたが、
その場で観察していると徐々に身体が「ポカポカ」に…




付近に有った配電盤を見てみると…「パンタ融雪装置」とあります。
IMG_5303.jpg
実はこれヒーターなんです!!パンタグラフ付近の雪が積雪・凍結しないように列車の停車位置に合わせて、パンタグラフ上にヒーターを取り付けたものかと思われます。

融雪設備ではポイント付近がよく見掛けますが、架線では初めて見掛けました(^^)




数年前に来たときには取り付けられていなかったので、
今回初めてお目に掛かりましたが驚きました
IMG_5304.jpg
実際にパンタグラフに雪が積もると、始発電車でパンタグラフを上げようとすると上がらなくなるんだとか…
長時間の待ち時間なども有るので雪国にとっては非常に大切な設備の一つですね♪


という事で長くなりそうなので今回はここまでです。
次回は米坂線のホームをご案内して参りますので引き続きご覧下さい♪



ラストショット♪
IMG_5460.jpg
雪が舞い散る中力強く前進してくるつばさ号です♪

最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 山形県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは

最後の写真、雪も上手く撮れてるし、力強くカッコイイ!!

mama #- | URL
2014/03/04 12:06 | edit

こんばんは~

うん!!!
ラストショット、
まるで撓るように力強くて素敵♪
じゃぱさんは、
鉄道にとっても愛がありますね~^^

遊歩憧 #- | URL
2014/03/04 18:34 | edit

No title

雪国には工夫が必要なんですね。
融雪装置は都会では思いつきません。
暮らしてみないとわからないです。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/03/05 00:37 | edit

mamaさん

ありがとうございます!!
撮った直後に確認したとき自分でもビックリしました(笑)

ホームで撮った写真なのですが、直前で撮ると電車が来るときに危険なので、
望遠で遠くから撮ったら偶然にこんな感じになりました(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/03/05 03:11 | edit

遊歩憧さん

お褒めのお言葉ありがとうございます♪
力強さが伝えることが出来て良かったです(^^)

学生時代は今以上に鉄道好きで、お金を貯めてはJRを乗り潰したり、
好きな夜行列車を乗りに行ったりしてました(^^)/

じゃぱ #- | URL
2014/03/05 03:19 | edit

kikilalaさん

私現地で同じことを考えてました。
厳しい環境下だからこそ工夫を凝らしたアイデアが思いつくのかもしれませんね♪

この前雪かきについて調べていたら雪かきにも正しいやり方が有るみたいですね。
自分が雪かきをしている時には何にも考えずにやってました^_^;

じゃぱ #- | URL
2014/03/05 03:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/334-b2ecab9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。