じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岩手県 »不思議な結び付き

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

不思議な結び付き  

今回は普通では思いつかない不思議な結び付きについてご案内させて頂きます。
※今回は拙い文章中心になります^_^;
(2011.7.8訪問)


今回ご案内する場所はこちらです♪
IMG_6871.jpg
森です♪もちろん単なる森ではないんですよ(^^)

この森は岩手県一関市にある「ひこばえの森」という場所です。

実はここから美味しい牡蠣が産まれているんです♪

ん??なぜ海と森が関係するのか・・・

それは、森と海を繋げる「川」にあります。
この川には森に含まれる豊富な栄養分が流れ出ているのです。
その為、川の河口にある湾内には大変豊富で質の良い栄養分が多く含まれているそうで、
結果的に周辺で養殖されている牡蠣も質の良いものが出来上がるという訳です。

なので、森と海というのは決して別々のものでは無いのです。
そして私はこの地でそのことを教わりました。


また「ひこばえの森」は手入れされず放置されたままの森だったそう。
IMG_6870.jpg
これを、この地域の自治会長さんが一から草刈りや間伐など手入れを施し、
現在のように美しい森になったそうです♪


現在ではひこばえの森では毎年6月の第一日曜日に「森は海の恋人」植樹祭が行われています。
この植樹祭には三陸の漁業関係の方々が毎年参加されているそうです。
☆「森は海の恋人」植樹祭☆



さて、話変わりまして本日で震災から3年が経ちました。

先日とあるニュース番組を見ていたら、
今冬、陸前高田市の広田湾産の牡蠣がようやく出荷にまでこぎ付けたという話が報道されていました。

実際に震災後に訪れて話を聞かせて頂いた時に「3年は掛かるが必ずまた復興して見せる」と仰って頂きました。
なので、画面越しから牡蠣を見たときは心にグッと来るものがありました。

以前の状態まで戻すにはまだまだ時間は掛かると思いますが、
復興を遂げ、失ったシェアを取り戻し、再び「日本一の牡蠣」として脚光を浴びる日もそう遠くないはずです。



このような話は全ての方にとって心のエネルギーとなるお話。
これからもこのような話が東北から全国へ多く届けられることを心より強く願っております。




ということで今回はこれにて終了です。
次回からはまた通常営業となります(^^)


ラストショット♪
IMG_6824.jpg
ひこばえの森近くにある水車小屋です♪
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岩手県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 1   cm: 2

コメント

こんにちは

あの恐ろしい震災から、3年経ったんですね・・・
人の力って凄いね、みんなで力を合わせて
今の状態になったんだもの、まだまだ苦労は
いっぱいあると思うけど、希望を持って頑張って!
何もできないけど、応援しています(^o^)丿

mama #- | URL
2014/03/11 11:59 | edit

mamaさん

3年・・・
被災地では3年経ってまだまだ思うように復興が進んでいない場所も数多くあるみたいですね。
それでも確実に一歩ずつ進んでいる姿を見ていると、私たちも負けてられないですね(^^)

また来年、どれだけ変わっているのか楽しみです。
これからも自分の心の中では風化させずに見守っていきたいです♪

じゃぱ #- | URL
2014/03/12 00:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/342-3b1dc74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/12 08:49)

一関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/03/12 08:49

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。