じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »湯原温泉 その3(独楽博物館)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

湯原温泉 その3(独楽博物館)  

今回は湯原温泉にある独楽(こま)の博物館をご案内します♪
(2011.5.30訪問)



こちらが目印となる建物になります♪
湯原独楽博物館 (1)
目の前には数台程度の駐車スペースがあります。
目の前は工房で、こちらで入場料をお支払して左側の建物へと移動します。




こちらは独楽博物館の概要です♪
湯原独楽博物館 (2)
3000個もの独楽を見ることが出来るんですね(^^)
その他に色々と調べてみると日本一の独楽生産量を誇るのは米沢市なんだそうです!!
(正月に訪れたときはそんな雰囲気は全く感じなかった・・・)
また、大きい博物館になると、愛知県名古屋市にある「日本独楽博物館」は2万点もの独楽が展示されているそうです♪




博物館の中に入ると立派な看板と大きい独楽が出迎えてくれます。
湯原独楽博物館 (3)




大きい独楽は椅子ではないので要注意です(笑)
湯原独楽博物館 (17)




独楽はショーケースに地方別に並べられています。
湯原独楽博物館 (5)
その為、他の地方と比較して楽しむことも出来ます♪




こちらは東北地方の独楽たちです♪
湯原独楽博物館 (8)




東北と言えば「こけし」ですね♪
湯原独楽博物館 (9)
様々な形のこけし独楽があって面白いです♪
前面にあるぽっちゃりとしたこけしは上部が蓋になってます。
色々と調べてみると、蓋を開けると小さな独楽が入っているこけし独楽もあるみたいです(^^)




目の前の狸の形をした独楽は熊本県の「彦一こま」と言います♪
湯原独楽博物館 (18)
4つに分解できる面白い独楽です♪
八代市に伝わる「彦一とんち話」が元となって作られた独楽だそうで、
現在は熊本県の工芸品としてお土産などで購入される方もいるそうです♪




そして私の地元の神奈川県の独楽たち♪
湯原独楽博物館 (11)
上から二段目の独楽は「大山独楽」と言います。
大山(おおやま)は神奈川県西部(厚木・伊勢原方面)にあり、江戸時代から信仰登山として行われている山です。
線模様の独楽は珍しいとの事♪(地元なのに全然知らなかった・・・^_^;)


ということでまだ面白い独楽がありましたが長くなりそうなので今回はこれにて終了♪
次回も引き続き独楽の博物館で観たおもしろ独楽をご案内します(^^)



最後までお読みいただき誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

大きな独楽にはつい座っちゃいそうですね。
「お願い」の注意書きが貼ってなければ
絶対座るな。
独楽も地域で違うって知りませんでした。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/03/20 00:21 | edit

kikilalaさん

私も張り紙無ければ座ってました^_^;

独楽の種類に関しては私も最近まで知らなかったです。

小学生まで遊んでいた独楽ぐらいしか種類は知らなかったのですが、
まさか、日本全国これほど種類があるとは思わなくてビックリです^_^;

じゃぱ #- | URL
2014/03/20 12:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/350-88981f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。