じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 新潟県 »日本一日本海から近い駅

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

日本一日本海から近い駅  

今回は日本一日本海から近い駅をご案内します♪
(2007.6.18/2013.2.2訪問)

今回ご案内する駅はこちらです♪
青海川駅 (13)
「青海川駅」です♪
JR信越本線内にある駅で無人駅です。
由来は周辺にいた古代の豪族「青海族」から来ているそうです♪




場所はこちらになります♪

新潟県柏崎市に西側に位置しトンネルとトンネルの間に駅があります。
確かに地図を見ても海が近いことがよく分かります♪

ちなみになぜ今回青海川をご案内したかと言うと・・・
4月1日〜6月30日の期間は新潟県がデスティネーションキャンペーン(以下DC)として選ばれているからです♪
DCは北海道から九州までのJRグループ6社と自治体、観光関係団体などが一体となり、地域の観光キャンペーンを行うもので、大手旅行会社からもDCに関連した旅行商品などが販売されます。

と言うことで、せっかくなので今回新潟県に関連する記事を書いてみようと思いました(^^)
ちなみに、青海川駅には何度か訪れているので、様々な写真を掲載していきます。



さて話は戻りまして…
この青海川駅、どれほど海が近いかと言うと・・・
青海川駅 (14)
数メートル先はもう海です♪
が・・・・・・いくらなんでもこの漂流物の多さは酷すぎます(>_<)
以前からこのような漂流物の問題が起きていたことはニュースなどでも聞いたこと有りますが、
これらは税金で廃棄するとのことなので、本当に自治体や住民にとっては痛い話です。



話は戻りまして…
海が近いので荒れやすい冬に行くとダイナミックな日本海を間近で観ることが出来ます(^^)
青海川駅 (16)
波も高く風も強いので本当に自然の猛威を一瞬にして感じ取ることが出来ます。
さすが日本一日本海から近いだけあります♪
(日本一海から近いのは鶴見線の海芝浦駅です)




ちなみに・・・
夏の海はこんな感じです。
青海川駅 (4)
冬と全く異なり波一つ立つことのない本当に穏やか海です。
ここまで季節によって真逆の顔を演じているところが日本海ならではの特徴ですね♪
他の海ではなかなか見れない光景かと思います。
良く晴れた日で空気が澄んでいれば佐渡島も観れるそうです(^^)




こちらが駅舎になります。
青海川駅 (17)
こちらの駅舎は2008年に供用開始しました。
白を基調にした駅舎は海の青夕日の赤が映えるとの事。





ホーム側からの駅舎になります♪
青海川駅 (15)
横から見た姿は日本海の波を表現した形だそうです。
また新潟県の全体像を見ることができ、青海川駅の所在地も示されています♪
さすが観光駅(観光スポットになれる駅の事)だけあります(^^)




こちらは旧駅舎です♪
青海川駅 (8)
2007年7月16日に発生した中越沖地震によって崩落が起き、青海川駅周辺の線路及びプラットホームが被害を受けました。
駅舎は被害を免れたものの修復工事を行うにあたり重機搬入のためのスペースが必要となり、
やむを得ず解体されることになりました。




日本海と夕日のロマン青海川駅
青海川駅 (9)
夕日は見たことが無いので今度はぜひ夕日を観に来たいですね(^^)
ちなみに夏に朝日を観ようとしましたが、残念ながら崖に隠れて観れませんでした。




色々と観察していると列車が来ました!!!
青海川駅 (31)
相変わらずの写真下手でブレてしまいました(T_T)
(言い訳すると構えてなく急に撮ろうとしたからです!!(笑))

トンネルとトンネルの間のせいなのかライト点灯したまま走行してくれるのは嬉しいですね♪
やはり点灯していたほうがカッコいいですね♪
だからこそなおの事綺麗に撮れれば良かった・・・(>_<)


他にもこんな列車の写真も。
青海川駅 (11)
こちらは2007年の夏に訪れた時の普通列車の写真



こちらは2013年の冬に訪れた時の普通列車の写真
青海川駅 (12)
同じ列車だと思うのですが、白色の部分が大分色がくすんでいるようにも見えますが気のせいでしょうか・・・
それとも色が若干異なるのでしょうか・・・ちょっと気になる。。。^_^;




また日本海を担う中心路線なので貨物列車も頻繁に通過します♪
青海川駅 (10)
この辺りは海が近いので鉄旅にとっては海側の座席を確保したいところですね(^^)
(トンネルも多いですが…^_^;)

と言うことで今回は以上でご案内は終了です♪
次回も引き続き青海川駅のご案内をさせて頂きます(^^)




ラストショット♪
青海川駅 (29)


青海川駅 (7)
新旧の駅名標とそれぞれの海の顔です♪
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 新潟県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 1   cm: 4

コメント

タイムリー♪

あ、そうでした、海芝浦! 鶴見線もこれまたマニアックな路線ですよね^^

青海川駅を訪問したのが昨年のちょうど今頃で、懐かしく思い出していたところでした。デスティネーションキャンペーン中となると余計に行きたくなります。

旧駅舎・駅名標の写真は初めて見ましたし、他にもたくさん写真を載せてくださってありがとうございます。波の音や、ちょっとドキっとしてしまう列車通過の警告音まで鮮明に甦ってきました(*^-^*)

続きも楽しみにしていますね♪

雪花 #- | URL
2014/04/11 22:25 | edit

No title

ほんとうに海に近いのですね。
近いというか、海岸に駅がある感じでびっくり!!
日本海の色は太平洋とは違いますね。
まさしく日本海の色というイメージです。
日本海という呼称も問題あり!らしいですけど、
日本海は日本海!!

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/04/11 23:36 | edit

雪花さん

鶴見線も工業地帯に用事が無ければ間違いなく乗らない路線ですよね♪
個人的には好きな路線で、また近々記事を書こうかなと考えていました。

昨年のちょうど今頃に青海川に行かれたんですね♪う~ん、やはり好きな方は行かれてますね~(^^)
ちなみに今年度ののデスティネーションキャンペーンは、新潟のあと山形県、和歌山県と続いていくそうです♪

旧駅舎や駅名標は比較したら面白いかもと言うことで掲載してみました♪
個人的には前の駅名標の方が味があって良い気がします(^^)
でも、この記事を書いているときには波の音は思い出してました。
警告音も言われてみると無人駅に鳴り響いていた気がします^_^;

次回も是非ご覧頂ければと思います(#^^#)

じゃぱ #- | URL
2014/04/12 02:28 | edit

kikilalaさん

「海岸に駅がある感じ」

まさにその通りだと思います♪
ある意味利便性抜群の浜辺ですよね(^^)
「日本一砂浜に近い駅」と言いたいところでしたが、世の中には他にも同じような駅がいくつかあるので、
「日本一」とは書けませんでした^_^;

日本海呼称問題もありますね~。
漂流物の問題やらエチゼンクラゲの問題やら、多くの問題を抱える日本海ですね~^_^;
でも青海川駅にいるときには、ゆったりとした空気が流れていてのんびり平和な気分でした(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/04/12 02:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/373-2c465a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/12 09:15)

柏崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/04/12 09:15

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。