じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岐阜県 »記録保持者の新穂高ロープウェイ その2

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

記録保持者の新穂高ロープウェイ その2  

今回は前回に続き新穂高ロープウェイからご案内させて頂きます♪
(2009.5.6訪問)


なお、ご案内させて頂いている場所はこちら♪






そしてこちらが山頂駅屋上からの眺めです♪
新穂高ロープウェイ (5)
北アルプスの大パノラマが出迎えてくれます!!

大変余談ですが・・・
昔、日本地理の勉強で日本三大アルプス「赤石山脈」「木曽山脈」「飛騨山脈」を習ったとき、
「南から赤い(赤石)木が(木曽)飛んできた(飛騨)」と覚えた気がします(笑)


飛騨山脈は日本の標高トップ10のうち・・・
3位 「奥穂岳」
5位 「槍ヶ岳」
8位 「涸沢岳(からさわだけ)」
9位 「北穂高岳」
10位「大喰岳(おおばみだけ)」

と実に5つも名を連ねるほどなんです(^^)
だからこそ壮大なスケールの大自然を味わえるんです♪

しかもこの展望台からの眺めは世界的にも認められている景色で、
ミシュラン・グリーンガイドで2つ星を獲得した観光名所なんです♪


こちらは展望台より南側にある「焼岳」です♪
新穂高ロープウェイ (10)
焼岳は日本百名山に登録されている活火山です。(ズームしてみると煙が見えるみたいです)
長野県側からも眺めることが出来る山で上高地にある大正池のバックに撮られたりする山です。




こちらは左から槍ヶ岳・大喰岳(おおばみだけ)・中岳・南岳と3000m以上の山々が続きます。
新穂高ロープウェイ (9)
槍ヶ岳は右寄りに「ピョコ」と角が出ているものです。
山登りの方々の間では「ヤリ」と略して言う方が多いです♪




分かり易いように最大ズームにして撮った「槍ヶ岳」です♪
新穂高ロープウェイ (6)
槍ヶ岳は「日本のマッターホルン」と呼ばれ大変急峻な山なのです。
登山家の間では一生に一度は登頂してみたい山と言われているそうです♪
個人的には富士山よりも槍ヶ岳の方が興味あるかも…(笑)




展望台では良く見かける360度版の地案内版です♪
新穂高ロープウェイ (11)
反射してしまい少々分かりにくくいてスイマセン^_^;




こちらは展望台東側に見える「西穂高岳」になります。
新穂高ロープウェイ (13)
西穂高岳手前にある「西穂山荘」まで1時間半ほどの登山で、
山荘付近からは上高地を見下ろせる光景が広がります(^^)
画像中央下にちょこっと道が見えていますがこれは雪の回廊です♪




こちらが雪の回廊です♪
新穂高ロープウェイ (15)
冬から3月ぐらいまで体験することが出来ます♪(気候により変動有り)
写真はゴールデンウィーク時のものなので、壁の高さも2mぐらいでしたが高いときは4mぐらいにまでなるそうですよ♪
多少低くてもお子様には大好評だと思いますよ(^^)




展望台では西穂岳をバックにこんな日本一も見ることが出来ます♪
新穂高ロープウェイ (12)
展望台に設置されている郵便ポストは、

「一年を通して集配を行っている日本一高いところにある郵便ポスト」(2156m)
なんだそうです♪

臨時も含めると日本一高いところにあるポストは富士山です。(富士山五合目簡易郵便局で2305m)
さすが富士山には敵いませんね^_^;


と言うことで新穂高ロープウェイをご案内して参りました♪

新穂高ロープウェイに関する詳細な内容は下記リンク先をご覧下さい♪
☆新穂高ロープウェイ☆
皆様も是非一度アルプスの山々をじっくり眺めてみては如何でしょうか(^^)

※山頂展望台は真夏でも15℃少しまでしか気温は上がりません。
 ゆっくりご覧になられたい場合は夏でも薄手のジャケットなどお持ち頂いた方が良いと思います♪
 また初夏や秋は山麓でもかなり涼しいので少々厚手のジャケットなどを用意されるのがベストかと思います。
 詳細はサイト内をご覧下さい(^^)



ラストショット♪
新穂高ロープウェイ (7)
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 岐阜県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

じゃぱさん  こんにちは

この冬
新穂高ロープウェイの麓まで行く予定だったんですけど
雪見露天温泉を味わいたくて
予約もしたのに、行けなかったんです・・・

まだ雪が残ってるんですね〜

ユトリロ #- | URL
2014/04/19 12:57 | edit

ユトリロさん

予約までして行けなかったのですか?!
それは相当悔やまれたかと思います(>_<)
奥飛騨温泉郷は本当に周りが山々に囲まれていて自然に包まれた中での露天風呂は、
まさに究極の癒しです♪
ユトリロさんには是非ともリベンジで奥飛騨の雪見風呂の景色を撮って来て欲しいです!!(笑)

実は私も、この冬に東北を旅行した際に雪見風呂をしたいと思い探していたのですが、
残念ながら計画を立てたのが遅すぎて、満室か一生に一度泊まるか否かの高額旅館しか空きが無く断念しました。。。
来年の冬はぜひリベンジして雪見風呂を達成させたいです(^^)/

じゃぱ #- | URL
2014/04/19 23:14 | edit

No title

2階建てのロープウェイ、
日本一高いポスト…。
すごいですね。
絶景!!こいのぼりもいい感じ!!
一昨日規模はかなり落ちますが…
那須岳ロープウエイに乗ってきました。

ポチしてますよ~!!

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/04/19 23:20 | edit

kikilalaさん

ブログ見ましたよ~♪
那須羨ましいです(>_<)

1回だけ軽く立ち寄ったぐらいで、観光スポットはほとんど見てないです^_^;
個人的に温泉入りに行きたいですね~(^^)

今回はまさかのロープウェイ繋がりとは(笑)
記事書いた時に初めて気付いたのですが、山に行くと大抵ロープウェイに乗っている自分がいました。
決して大好きという訳ではないのですが、手軽に空中散歩を楽しめて壮大な景色を観れますからね(^^)

今の調子じゃ那須に行ったら間違いなくロープウェイ乗ります(笑)

ポチありがとうございます!!
いつもご協力して頂きありがとうございます!!

じゃぱ #- | URL
2014/04/20 01:38 | edit

こんにちは。穂高岳のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

萌音 #- | URL
2014/05/06 21:20 | edit

萌音さん

コメントありがとうございます♪
そして数々のお褒めのおことばありがとうございます(#^^#)

登山をやっていればもう少しいろんな情報や写真を掲載できたのですが・・・^_^;

これからも何卒宜しくお願い致します♪

じゃぱ #- | URL
2014/05/07 12:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/381-e2c5dcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。