じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 道東 »もう一つの十勝地方にあるソウルフード

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もう一つの十勝地方にあるソウルフード  

先日、帯広の代表的料理「豚丼」をご案内させて頂きましたが、
せっかくなので今回再び帯広のソウルフードをご案内させて頂きます♪
(2010.9.11訪問)


そのソウルフードとはコチラです♪
インデアン (1)
カレーショップ「インデアン」です(^^)
現在は帯広を中心に10店舗と釧路に2店舗あり、
帯広周辺に住んでいる方なら誰もが知っているカレー屋さんです♪



そしてこちらがインデアンのカレーになります♪
インデアン (2)
まず最初に目につくのは銀皿♪
この銀皿がよりワクワク感を引き立てます(^^)

そして肝心の味は・・・とてもまろやかで深みのある味でどんどん口の中に入ってきます。
今でも味を思い出すとよだれが止まらなくなります(笑)

ちなみに使っている材料は北海道産の物でカツもチキンも十勝産だそうです♪
あ~また食べに行きたい!!(笑)




ちなみにメニューはこんな感じです♪
インデアン (3)
値段もリーズナブルで地元の学生さんなども良く来るみたいです♪
ちなみに私が頼んだのは「インデアン」です(^^)


と言うことで今回は豚丼に続く十勝地方にあるもう一つのソウルフード「インデアン」をご案内しました♪
十勝地方は魅力的な料理が豊富で、ご飯もの以外にもデザートなども有名どころが多くあります。
ぜひ十勝地方へお越しの際は観光だけでなく食の方も堪能していってください(^^)
(食べすぎ注意ですよ~(^^))


最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

category: 道東

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

銀皿のカレー…懐かしいというか正統派というか…
由緒正しいカレーという感じ。
インディアンも前回のプリンも食べてみたいです。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/05/04 23:56 | edit

kikilalaさん

ここ最近食べ物推しで記事を書いていたので、少々不安でしたがこのような感想を頂けてホッとしました(^^)

確かに銀皿は由緒正しいですね。
銀皿は昭和30年頃を中心に使用されていたみたいですね♪
当時は高級感があるように見えて、割れないし壊れないのでかなり重宝されたみたいです(^^)

使用する食器によって見え方が異なるというのは本当ですね。
高級店がお皿にもこだわる理由が少しわかった気がします。
(それはちょっと違うかな・・・^_^;(笑))

じゃぱ #- | URL
2014/05/05 01:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/394-43acc7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。