じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 岡山県 »クロード・モネの睡蓮を見に行こう♪

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クロード・モネの睡蓮を見に行こう♪  

今回はもうじき旬を迎える美人な花をご案内します♪
(2011.6.8訪問)


ご案内する場所はコチラです♪

倉敷が誇る一大観光スポット「大原美術館」です(^^)
この大原美術館の館内に6月頃に見ることが出来る花があるのです♪
ちなみに大原美術館は1930年に開館した美術館で西洋美術館あるいは近代美術館としては日本一古い美術館なんですよ♪
また展示されている美術品も「ゴーギャン」や「サム・グレコ」「ロダン」「モネ」「ルノアール」「棟方志功」等々、中学校の美術で勉強した時に覚えたことがあるような巨匠ばかりです!!





そんな美術館内で見ることが出来る花はコチラです♪
大原美術館の睡蓮 (3)
睡蓮(スイレン)です!!



個人的に「可愛らしい花」というよりは「美人な花」・・・という感じがします(^^)
大原美術館の睡蓮 (4)





大原美術館の中庭で咲いています♪
大原美術館の睡蓮 (7)




この睡蓮はただの睡蓮では無いんですよ♪
大原美術館の睡蓮 (1)
実はクロード・モネの描いた「睡蓮」のモデルとなった睡蓮の子孫なんだそうです(^^)
子孫と言うと少々ややっこしいですが・・・

モネはフランスの自宅に日本庭園や睡蓮の池を造る。
  ↓
作品「睡蓮」は自宅の睡蓮を元に描かれたもの。
  ↓
描かれた「睡蓮」は児島虎次郎が直接モネから買い付け大原美術館へ。
  ↓
このような経緯から2000年にモネの自宅にあった睡蓮が株分けされて大原美術館へ送られた。

と簡潔に説明させて頂きましたが、つまりこの美術館にはモネの「睡蓮」とそのモデルとなった睡蓮がセットで見学することが出来るんです♪


ちなみにこちらは研修棟と工芸館の渡り廊下から見ることが出来ます。
大原美術館の睡蓮 (8)
奥の建物が「工芸館」になります♪
(コチラが大原美術館のマップです→☆フロアーマップ☆)



赤色と白色の2色の睡蓮が元気に咲いています♪
大原美術館の睡蓮 (5)
見頃は5月下旬から10月頃までだそうです(^^)

大原美術館の詳細な情報をご覧になりたい場合は下記リンク先をご覧下さい♪
☆大原美術館☆

という事で今回は大原美術館の中庭に咲く睡蓮の花をご案内致しましたが、
実は大原美術館内以外にも睡蓮を見れる場所が有るんです(^^)



それがこちら♪
大原美術館の睡蓮 (11)
コチラは倉敷アイビースクエアの中庭になります。
こちらでも同様の睡蓮を鑑賞することが出来ます♪




アイビースクエアの睡蓮も周囲の雰囲気とマッチしています(^^)
大原美術館の睡蓮 (10)
ちょっと睡蓮が小さめになってしまいました^_^;
もし宜しければこちらの睡蓮もご覧下さい(^^)
(場所は上記地図に掲載しています♪)



ラストショット♪
大原美術館の睡蓮 (6)
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!


スポンサーサイト

category: 岡山県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

スイレン綺麗ですね~♪目の保養が出来ました(*^_^*)

mama #- | URL
2014/05/14 08:33 | edit

mamaさん

ありがとうございます♪

実はこのスイレンを見たのはたまたまだったんです^_^;
でも、大変貴重なものを見ることが出来て良かったです♪
現地ではあまりの綺麗さにテンション上がってたくさん写真を撮ってました(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/05/14 13:10 | edit

No title

おはようございます^^

モネ好きでもここのスイレンは知らなかったです♪

アイビースクエアはやはり緑の時期におじゃまするのがいいですよね。
前回はちょっと早すぎたので、今度は緑に覆われた時期を狙います♪

大原美術館はゆっくりみようとおもっているので、
その休憩がてら、スイレンを見て~過ごしたいです♪
けれど、いっぱい周辺もみたいところがあるので、
いかにその欲と戦うかです(笑)

菅原しずか #JalddpaA | URL
2014/05/16 05:43 | edit

しずかさん

睡蓮は私も行くまでは全くのノーマークだったので現地ではビックリしました(^^)

大原美術館は私は見学するのに2時間ぐらい掛かった気がします。
途中で疲れてきて何回かベンチで休んだ気がします^_^;
それほど魅力的な作品が多かったという事でしょうかね♪

アイビースクエアを包む緑はぜひとも見て頂きたいです!!
とっても雰囲気が出てて良いですよ~♪

じゃぱ #- | URL
2014/05/16 12:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/403-23028b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。