じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 道央 »世界三大波濤とデザイン灯台

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

世界三大波濤とデザイン灯台  

今回は北海道の日本海側に位置する留萌市の観光スポット「黄金岬」をご案内して参ります♪
前回に続いて今回もデザイン灯台が登場します♪(今回はかなり凝ったデザインです)
(2010.9.14訪問)



場所はこちらになります♪

黄金岬は北海道の日本海側に位置していることもあり夕日のメッカとしても知られています。
岬一帯は公園になっていて上記のように海からかなり近い場所に有ります。
この黄金岬の名称由来は、当時ニシン漁が盛んだった頃、見張り台として使用されていたこの岬で、夕日に照らされたニシンの魚群がキラキラと黄金色に輝きながら押し寄せたことから「黄金岬」となったそうです♪(留萌観光協会「留萌で・・・」より一部引用)

ちなみに留萌市は数の子の生産量日本一なんだそうです♪

訪れた時は違う場所で夕日を観たかったので、残念ながら黄金岬の夕日の写真はございません^_^;
黄金岬 (2)
記念碑に書かれている「波濤(はとう)の門」
波濤とは大きい波、荒い波等の意味がある言葉です。
留萌周辺の日本海沿岸部って実は・・・世界三大波濤の一つにもなっている程なんです!!
(もう二つはインドの「マドラス」,スコットランドの「ウィック」)
実際に1984年10月にはなんと12m以上の波が押し寄せたこともあるそうです!!

ちなみに・・・留萌周辺で使用されるテトラポッド(波消しブロック)は最大の80トンのものが使用されているんだそうで、80トンものだと高さ5mは横幅6m近くあるそうです!!
という事で留萌がどれほど厳しい自然環境なのかお分かり頂けたかと思います。
(少々余談ですが、テトラポッドという名称は不動テトラ社の商品名だそうです)




午後の日差しは本当にまぶしいです(>_<)
黄金岬 (3)
まだ太陽は高い位置に有りますが、確かに夕日の頃はかなり綺麗に見ることが出来そう♪
また公園の目の前はごつごつした岩礁もあり、普通に岩の上まで歩いて行けてしまいます。




こちらは南側の景色
黄金岬 (1)
薄らと見える奥の先端は雄冬岬(おふゆみさき)になります。
留萌や雄冬岬はかつて陸の孤島と言われ、鉄道が開業するまでは移動手段は船しか無く、海が荒れると完全に陸の孤島となってしまっていたそうです。




そしてこちらがなかなか見ることの出来ない凝ったデザインの灯台になります♪
黄金岬 (5)
これはまた立派な女性の灯台です(^^)
留萌市民の篤志家の寄付で設置された灯台なんだとか・・・




右手で掲げているものが光源かと思われます。
黄金岬 (8)
今まで見てきた灯台と大きく形が異なるので最初見た時は単なる像かと思いました^_^;




こちらが説明文
黄金岬 (4)
この灯台は「波灯の女(はとうのひと)」という名称だそうです。
地元の画家の方のイメージから出来上がった像なんだそうです♪



という事で今回は留萌にある「黄金岬周辺」をご案内しました♪
留萌は他にも観光スポットが幾つか有りますのでまた別の機会にご案内していければと思います(^^)

なお、「黄金岬海浜公園」の詳細はこちらをご覧下さい♪
☆留萌観光協会 留萌で・・・ 「黄金岬海浜公園」☆

留萌では冬場になると10mを超える波が押し寄せることも少なくないそうです。
波濤をご覧になられる方はくれぐれもご注意ください。




ラストショット♪
黄金岬 (6)
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!


スポンサーサイト

category: 道央

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 6

コメント

お魚くわえた

ネコさん 悠々と歩いてて 自慢げ
ネコさんに遭遇する事は良くありますが
さすがに こんな絵になる遭遇は まだありません(笑)

ねこ☆さくら #- | URL
2014/05/22 14:29 | edit

No title

こんばんは。

じゃぱさんの行動範囲の広さに
唸り声をあげておりましたが

過去の旅行記録のまとめておられるんですね!
写真というのは、特にデジタル
古さを感じさせないから
つい、この間の出来事のようですね。

魚をくわえた猫ちゃん ナイスだ!

ユトリロ #- | URL
2014/05/23 00:14 | edit

さくらさん

私も後にも先にもこんな光景見たのはここだけです^_^;
目の前で漫画でも見ているのかと思いました(笑)
ある意味最高の猫に出会えました(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/05/23 00:31 | edit

No title

午後の日差しは素晴らしい!!
水面がキキララじゃなくて…キラキラ!!
ず~と見ていたい景色です。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/05/23 01:23 | edit

ユトリロさん

そうなんです♪

一部最近行ったものも入っていますが、大体は過去の旅行記録なんですよ(^^)
デジカメの存在が無かったらまとめるのも難しかったかと思います。

ただ、過去の記憶をたどるのはなかなか大変な作業です^_^;
それに今と情報が異なるかもしれませんのでこの確認も必要です♪
(以前、出来上がる直前にサイトのリンクを貼ろうとネットを見たら閉館になっていたことも・・・(笑))

あの猫は奇跡の猫ですよね(^^)
あわてて撮ったので少々画像が汚いです^_^;

じゃぱ #- | URL
2014/05/23 13:03 | edit

kikilala さん

この時は空も澄み切っていて最高のロケーションでした♪

キキララ・・・・・・・じゃなくてキラキラしている海はずっと見てても飽きが来ないですね^_^;
ついボーっと見てしまってました。
(普通に眠たかっただけかもしれないですが・・・(笑))

じゃぱ #- | URL
2014/05/23 13:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/411-1b51f461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。