じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 道東 »知床半島の番屋 その2

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

知床半島の番屋 その2  

今回は前回に続き知床の番屋をご案内して参ります♪
(2010.9.5訪問)

ちなみに番屋とは漁を行う拠点で、家と漁場を往復するのが難しいへき地などの場所に建てられるもので、
作業場としてはもちろん、生活をする場にもなります♪
(地域によって若干意味が異なるところもあるみたいですが、大体はこんな感じです。)
海鮮系の店名でたまに「~~番屋」とか見かけますね。(北海道辺りも幾つか見かけた気がします)




こちらが現役?!の番屋になります♪
知床の番屋 (5)
一昔前の番屋は木造作りが多かったようなのですが、最近の番屋は上記のような作りが一般的になっているようです。
これだけ立派な番屋もこの数日後には解体されるそうです。(9月に訪問)
と言うのもこの地域の冬場は非常に荒れるので、建てたままだと波にさらわれてしまうんだとか・・・^_^;




そしてこちらが番屋の内部になります♪(おじ様に許可を得て撮影しました)
知床の番屋 (4)
あくまで仮設なので内部は簡素化されているのが分かります。
二階(屋根裏部屋)は寝床だそうです。
漁も終えて解体前なので、冷蔵庫のものも無くなってました。(見せてくれました(笑))
真ん中にちょこんと置いてある昆布は羅臼昆布です♪(実際に頂き物です(^^))
羅臼昆布と言えば一級品の昆布として市場に出回るもので、
確か3年物を中心に採っていくと仰っていた気がします。


という事で今回は偶然見ることが出来た知床の番屋をご案内しました♪

ラストショット♪
知床の番屋 (6)
最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!
(コンブ漁最盛期には番屋の手前にある砂利やその周辺は干された昆布だらけになるそうです♪)



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!


スポンサーサイト

category: 道東

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

「~~番屋」 という店名、それだけで美味しそうな気がしますよね(*^-^*)

現代の番屋はこんな感じなんですね。関係者でないと内部まで見ることはなかなかできないでしょうから、貴重な写真とレポートをありがとうございます。じゃぱさんとおじ様に感謝です♪

いいですよね、知床。札幌からもう少し近ければ今すぐにでも行きたいくらいです(^-^)

雪花 #- | URL
2014/06/16 20:16 | edit

雪花さん

番屋という言葉を知ったのは北海道を廻っている時でした
恥ずかしながらそれまではその存在を知らなかったです^_^;
でも知ってからは番屋と付く名のお店は特に敏感に反応してしまいます(笑)

実はこの時、マイカーで廻っていたのですが、ナンバーが「川崎」だったので、
それを見たおじ様が「神奈川から来たの?!」とお声を掛けて頂いたんです(^^)

知床本当に良いところですよね♪
私も都会に身を置いているとあの大自然が恋しくなります(*^_^*)

じゃぱ #- | URL
2014/06/16 23:37 | edit

No title

あ~なるほど・・・
「番屋」わかりましたぁ~。
「kikilala番屋」は
江戸時代の自警団というか岡っ引きが詰めていた
自身番のことです。
ちょっとやましい人は「番屋」人が来ると
「番屋の旦那~」とおべっか使うのです…たぶん。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/06/17 00:55 | edit

kikilalaさん

わざわざご説明ありがとうございます!!
時代劇を見ていると腰を低くしながらおべっか使うシーンありますね。
今更ながら思い出しました^_^;

番屋と言う言葉ひとつとっても幾つかの意味合いがあるんですね。
勉強になりました♪

じゃぱ #- | URL
2014/06/17 12:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/438-376e3722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。