じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 秋田県 »海から見る日の出

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

海から見る日の出  

今回も旅行案内という訳ではありませんが海から撮った日の出を掲載していきたいと思います。
(2010.9.16訪問)


今回乗船したフェリーはコチラ♪
新日本海フェリー (1)
こちらは苫小牧~秋田~新潟~敦賀~舞鶴を結ぶ新日本海フェリーです♪
写真は苫小牧東港になります。




そしてこちらがフェリーから夜明けの様子♪
新日本海フェリー (2)
こちらは青森と秋田の県境辺りかと思います。
(あまり自信が有りませんが・・・^_^;)




白神山地の山の稜線が横に長く続きます。
新日本海フェリー (3)
密かにこういう稜線を観るのが好きです(笑)




徐々に空も赤くなり始めています。
新日本海フェリー (5)




いよいよ太陽が地上に顔を覗かせはじめました。
新日本海フェリー (6)




少しずつ・・・少しずつ・・・
新日本海フェリー (7)




真っ赤に燃える太陽・・・
新日本海フェリー (8)
ずっと見ていると元気になる。
生命の源ですからね♪




空も赤みを帯びて幻想的です。
新日本海フェリー (9)




海の道。
新日本海フェリー (10)
海も自由そうに見えて実は道が有るんですよ♪




最後は秋田港での一枚です。
新日本海フェリー (12)
秋田港から新潟、舞鶴へと向かう車や人を載せているところ。
という事でちょっとした船からの写真をご案内しました♪



ラストショット♪
新日本海フェリー (11)
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!




※急ですが・・・最近フェイスブックが乗っ取られました(>_<)
 知らず知らずのうちに乗っ取られていたみたいで全然気付きませんでした。
 皆さんもお気を付けください。
スポンサーサイト

category: 秋田県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 8

コメント

No title

ワーッ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーッ どれも素敵☆
移りゆく空、最高です! キレイですね~♪

mama #- | URL
2014/07/29 08:04 | edit

No title

こんばんはです♪

いい眺め~
船に乗った時は、これがほんと最高ですよね!!

普段見れないこういった景色・・・
じゃぱさんは たくさん見てるんだろうな~♪
お宝ですね^^

菅原しずか #JalddpaA | URL
2014/07/29 23:57 | edit

No title

朝日がすばらしいですね。
見とれちゃいました。
時間でちょっとづつ変化するのがよくわかります。
新潟から福井までフェリーに乗ったのですが
メチャ揺れました。
kikilalaは湾の中にいるうちに
興味津々船のお風呂に行ったので
問題なかったです。でも
連れは外洋に出てからお風呂にいったら
お湯が塊になって
宙に浮いて
ばさっとこぼれたそうです。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/07/30 00:46 | edit

mamaさん

ありがとうございます(^^)

船上からは海しか見えないように思えますが、意外に色んな景色が見えるので楽しかったです♪
それこそmamaさんの顔文字のようにキョロキョロしてました(笑)

じゃぱ #- | URL
2014/07/30 01:57 | edit

しずかさん

船上は普段見ることの出来ない景色なので本当に新鮮でした♪
船はまた乗りたくなりますね~(^^)

ただ、これだけ良い景色を見てても一人旅が多いとたま~に
「これだけの景色を一人で見ているのももったいないな~」
なんて思うときあります(笑)
わたしにとって一番のお土産になりますけどね♪


じゃぱ #- | URL
2014/07/30 10:34 | edit

kikilalaさん

船の中はそれほどやることが無いのでこの日の出を見るために早寝してました(^^)
最初外に出た時は真っ暗でむしろ不気味なくらいでしたが、
ちょっとずつ暗闇に光が差し込み始めるとは幻想的に感じました。

私もこの時フェリー内のお風呂に入りましたが、
その時もそこそこ揺れてて、浴槽内のお湯が
「タップンタップン」
と波打ってたのを思い出しました(笑)

なにげに浴室内は大混雑で身体を洗う際も
ちょっと待たないと空かないぐらいでした。
しかも、やはりトラックの運転手さんが多かった気がします。

じゃぱ #- | URL
2014/07/30 10:53 | edit

No title

素敵な朝日をありがとうございます!!
良いですね〜。
また、海の道、という響きにも魅力を感じました♪

Misato(ちっち) #- | URL
2014/07/30 21:31 | edit

Misatoさん

お褒めの言葉ありがとうございます(^^)
船の旅もなかなかいいですよ~♪
でも、いつも2等(一番安いチケット)しか乗ったこと無いので、
いつかは個室とかに乗って見たいです(^^)

ちなみに・・・
今は廃止になってしまいましたが、昔は紀伊勝浦からも川崎と宮崎に向かう航路が有ったんです♪
いつか乗りたいと思っていましたが廃止前に乗ることが出来なかったのが心残りです(>_<)
ちょうどタイムリーなお話だったのでついつい・・^_^;

じゃぱ #- | URL
2014/07/31 10:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/479-6ac94eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。