じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 道北 »サロベツ原野その8

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サロベツ原野その8  

ついにサロベツだけで「その8」まで来てしまった(笑)




これだけ私に話題を提供してくれたサロベツ・・・・


恐るべしだな(笑)






さて、前回は海側(オロロンライン)側からサロベツをお話しさせて頂きました。
今回もオロロンライン周辺の景色などを紹介していければなと思います。



今更なのですが…
オロロンラインは「日本海オロロンライン」がちゃんとした??愛称名です。

この道路、ただ、景色が良いだけでは無くて利便性もかなり良いんですよ♪

というのも、例えば札幌から稚内へ向かう場合。

・国道40号線ルート(旭川・名寄を経由する内陸ルート)
・日本海オロロンラインルート(留萌・天塩を経由する海側ルート)

があります。


国道40号線ルートだは、途中名寄バイパスやら美深バイパスやら豊富バイパス等などもありますが、基本市街地付近になると流れが悪くなるし、バイパスも完全に繋がっていないところがあるので、ちょっとその役割は薄い気がします。

オロロンラインも、所々市街地は通りますが、基本的に車の流れはスムーズです♪しかも距離的にはこちらの方が短いですしね♪


実際、トラックや他地域ナンバーなどもよく見かけますし、私のバイト先であった酪農家の方も

「札幌から上がってくるならオロロンの方が早いべあよ!!」

なんていう事もお話しされてました♪



本日は夕方のオロロンラインの姿をお見せしたいと思います♪





IMG_0081.jpg
夕方の利尻富士♪






これはオロロンライン沿いにある「こうほねの家パーキングエリア」です♪
IMG_0079.jpg

ここは駐車場完備はもちろん、建物が有り、1階は情報センターで屋上は展望台となっております。
また、こうほねの家周辺は「浜勇知園地」となっており、こちらはちょっとした原生花園となっております♪
海沿いにあるのでロケーションは最高♪
※お手洗いや自販機も完備されていました♪

エゾカンゾウやハマナス,エゾスカシユリ等など数多くの花たちが出迎えてくれます。
整備された遊歩道があるのですが、私は1周10分程で見て廻れてしまいました。

全体的にそれ程大きい場所ではないので長距離ドライブなどで「ちょっと身体動かしたいな」と言った時にはピッタリだと思いますよ♪





IMG_0076.jpg

園地の遊歩道沿いで撮った写真♪(ちょっと遊歩道の手すりがあるの分かります??)





この後、日の入が見たかったので移動…



こうほねからちょっと南下すると夕来という地域が有ります。
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、オロロン沿いにちょっとした小山にあり、
そこに待避所が有ったので駐車♪(確か2台が限界だった気が…)




でも、ここは全体的に低い標高を走るサロベツ周辺のオロロンラインの中では高い方だと思います♪
また、こうほねが混雑した時は、ここでじっくり眺めるのも手かもしれません。






ちなみにこんな感じです♪




IMG_0091.jpg



IMG_0090.jpg



IMG_0085.jpg



IMG_0095.jpg




段々と沈んでいっているのが分かりますか??
太陽が水平線に沈んだ後も本当に明るかったです。
(ちなみにこの日は6月中旬だったのですが19:18が日の入でした。なんとまぁ長いこと(笑))




ちょっとかっこいいマイカー(笑)
IMG_0084.jpg








IMG_0080.jpg
この看板が目印です!!!
スポンサーサイト

category: 道北

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/51-496e8d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。