じゃぱんますたー ホーム » スポンサー広告 » 青森県 »黄金不老ふ死温泉

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黄金不老ふ死温泉  

今回は青森県西部の黄金崎にある「不老ふ死温泉」についてご案内させて頂きます。
(2007.1.11訪問)




場所はこちらになります♪

最寄駅は五能線の艫作駅になります♪(「へなし」と読みます)
ちなみに艫作駅は難読駅名等のクイズでも出題される常連さんです♪




駅を出て周りに遮る物が無くなると強風が襲います!!
不老ふ死温泉 (1)
この路面の雪の状況から当時の強風ぶりが伺えます(>_<)




駅から暫く歩くとこのような記念碑が♪
不老ふ死温泉 (2)
五能線全通記念碑です。




さらに海沿いに向かって歩くと徐々に日本海が迫ってきます。
不老ふ死温泉 (3)




踏切を超えると不老ふ死温泉まで下り坂が続きます。
不老ふ死温泉 (4)
と言うことで艫作駅から約15分ほどで到着です♪
(帰りは上り坂なので重い荷物を持っていらっしゃる方は時間に余裕をもって駅へ向かってください♪)




温泉に到着しフロントにある券売機で入浴券を購入するとこのようなバンドが渡されます♪
不老ふ死温泉 (9)
このバンドは日帰り客用のバンドになり支払い済を示すものになります。
これを手首で止めて入浴します♪




そしてこちらが今回一番の目玉「不老ふ死温泉」です♪
不老ふ死温泉 (6)
まるで日本海に飲み込まれてしまいそうなほど海が目の前にあります!!

ちなみに…
不老ふ死温泉はこの露天風呂が注目されていますが内湯もあります!!
立派な大浴場も兼ね備えており、身体を洗う場所も露天にはなく内湯になります(^^)
天候が悪い日や高潮などで露天風呂が入浴できない場合はこちらの内湯をご利用下さい♪




こちらが露天風呂の浴槽にになります♪
不老ふ死温泉 (7)
どうですかこのパノラマビュー!!
日本海の荒々しさを目の前で体験しながら温泉に浸かることが出来ます♪
また浴槽もひょうたん型になっています♪

こちらの浴槽は混浴なのですが、隣りに女性専用の露天風呂もブロック塀を挟んで反対側にありますので安心してゆっくり楽しむことが出来ます♪



泉質は塩化物強塩泉です。その中に含まれる鉄分が酸化してこの黄金色になるんだそうです(^^)
不老ふ死温泉 (8)
8時の営業開始と同時に行ったので誰も居ません♪
しかもこの日の温泉の温度は38℃とかなり低め。
スタッフの方も「低めですが良いんですか?!」と親切に教えて頂いたのですが、
この温泉の為に旅行計画を練って来ていたので低くても入浴させて頂きました(笑)

ただ、この温泉のハイライトはやはり夕日を観ながらの入浴かと思います(^^)
次回来るときは夕日に合わせて行きたいと思います!!

と言うことで今回は不老ふ死温泉についてご案内させて頂きました♪



不老ふ死温泉の詳細な内容に関しましては下記リンク先をご覧下さい♪
☆不老ふ死温泉☆



ラストショット♪
不老ふ死温泉 (5)
最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。(ランキングに反映されます(^^))
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 青森県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

へなし

「艫作」 先日知人からテストされ答えられませんでした(笑) 五能線で通ったはずなのに。。

不老ふ死温泉とても気持ちよさそう!夕日が沈むまで眺めていても、のぼせることなく浸かっていられそうですね。でもじゃぱさんが行かれたのは真冬!?風が寒そうですが・・・

お忙しいとわかっていながらついコメントしてしまいます^^; お返事はゆっくりで結構ですので(*^-^*)

雪花 #- | URL
2014/04/21 21:29 | edit

No title

この地名は読めませんね。
でも最近は難しい名前の地名をウリにしているところもあります。
特徴があるのはいいことなんでしょうね。
大パノラマ温泉…入ってみたいです。

kikilalacafe #4f8DQDfI | URL
2014/04/21 23:15 | edit

kikilalaさん

やはりそうですよね^^;
恐らくこう言う機会が無いとなかなか出会わない漢字ですもんね(笑)
kikilalaさんの仰るように少しでも町の特徴を活かせるものが有るのであれば、
ぜひ活用して地域の活性化に繋げてほしいですよね♪
でも、難読の場合知名度が上がってしまうと難読ではなくなってしまうという心配も・・・(笑)

せっかくなので今度難読関連の記事も書いてみます(^^)


大パノラマ温泉は本当に景色は最高に良いです!!
謳っていないので正式には分かりませんが、
個人的に「日本一日本海から近い温泉なのでは」と思っております。

ただ・・・ちょっと面倒なのは露天風呂と内湯の間が離れているのでどちらか入浴したら、
一旦着替えなければならないという面倒臭さはありますね~(>_<)

じゃぱ #- | URL
2014/04/22 02:44 | edit

雪花さん

雪花さん

私がもう少し早く記事を書いていれば雪花さんも堂々と答えられたのに…
なんとタイミングの悪いことでしょう(笑)
出来ればお力になりたかったですね^_^;

本来は暖かい温泉に浸かりながら日本海海の荒波でも眺めようとのんきに考えていたのですが、
私が行った日は、日本海側特有の強風が吹いていてお湯もぬるかったです(>_<)
日時は1月上旬です(笑)
しかも朝風呂を楽しむためにわざわざ能代駅で一泊するほど入念に計画を立てていたのに…

と言うことで不老ふ死温泉は必ずリベンジします(^^)


コメントの件は気にしないで下さい♪
忙しさ以上にコメントを頂ける喜びの方が私にとってとても大きいです(*^_^*)
なのでこれからも是非コメントを下さい!!

お気遣い頂き本当にありがとうございます(^^)

じゃぱ #- | URL
2014/04/22 02:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://japanmaster.blog77.fc2.com/tb.php/6-f5509771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。