じゃぱんますたー ホーム »青森県
カテゴリー「青森県」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下北半島  

本日の授業は「下北半島」です!!!!



今日はやけに幅広いなと思った方!!!









正解!!!(笑)






今までは狭い範囲を出来る限り深く伝えようとしていたのですが、



私としたことか、下北半島は勉強不足だったので、話を深くすることも出来ず…

なので、本日はダイジェスト版でお送りします♪
(スポーツみたいだな…)





まずは…



マグロ!!!!!!!!!!!!!!!


最北端!!!!!!!!!





おーーーーま!!!!!!(笑)

0109.jpg

※めっちゃ小さく金色に輝く缶分かります??
yes!!!ヱビス!!!!(奮発しちゃった(笑))







でもさ…これじゃ~分からねーよ(笑)









んじゃこれは??

0110.jpg

分かった分かった?!






そして!!!

0111.jpg







さらには大間らしいこんなオブジェも…

0112.jpg



いや、本当はさ大間崎で車中泊して、日の出を見ようと意気揚々だったわけなんですけど…

かなり曇ってます(涙)




ちなみに下記は北海道にカメラを向けた写真です♪
0113.jpg




ちなみに…!!!!!!!!


大間崎周辺はある程度駐車場もあるしトイレもあります♪

そして、お土産屋は6時前から開いているという(笑)

さらにはゴールデンウィークに行ったせいか夜中にも関わらず車が多い!!!


なにかもが最先端だぜ!!!!!(失笑)






続いては仏ヶ浦。


その前に…

0114.jpg

こいつ、サル社会で言えば間違いなくヤンキーだぜ(笑)

でもさ、確か下北半島に生息するサルって世界の北限地って言われてるんですよ♪
と言うのも、ヒトを除く霊長類で一番北に住んでいるのは下北半島生息のニホンザルなのです!!

なので、この写真も日本一を通り越して世界一を捉えた瞬間の貴重な写真なのです♪




と言っている間に仏ヶ浦が一望できる「仏ヶ浦展望台」へ到着♪

0115.jpg




(涙)泣きそうです。
涙で前が曇ってま…
いえ、普通に天気が悪かったんですよ…。


でも、付近まで寄ってみました。


0117.jpg
※奥に見える山から先ほどの写真を撮りました。



物凄い浄土のイメージがありますよね♪
それが名前の由来でもあるんですけどね♪


0116.jpg



しかも、こういう奇形・奇岩を生み出したのは、波による浸食だそうです(これを海蝕:かいしょく)というらしいです。(ウィキっちゃいました)
※しかも、日本の地質百選・日本の秘境百選にも選ばれています。

でもねでもね、これにはちゃんとした裏付けがあってさ、
もっと深く考えると、これだけの地形を生み出すのって、一年を通して波が高く強いってことなんですよ。
それだけ津軽海峡っていうのは厳しい自然の世界なんですよね。

大間のマグロ漁の方々も「命がけ」ってテレビで言いますけど、本当にそうですよね。

っていつもこんなことを妄想拡大させながら旅してます(笑)



ちなみに、仏ヶ浦へは車でも行けますが、国道からちょいと外れて、急な坂道を下ると駐車場が見えてきます♪
さらには、仏ヶ浦を海から眺められる遊覧船の運航もしているので要チェックです♪
※トイレや土産物屋も有りますよ(大きいのが一軒あった気がする)


そして、本日のフィナーレを飾るのは…「最高に晴れ渡った陸奥湾」!!!
0121.jpg


これね、仏ヶ浦から南下している間に撮った写真なのですが、本当に嬉しかった!!!



ちなみに…!!!!



ゴールデンウィークやその他休日などは大変道が混雑します。
というのも、あまり、道路が無いのです。
その割には国道は基本的に1車線ですので混みます。
特にむつ市から野辺地に掛けてはメッチャ混んでました!!!

私は朝、大間を出発して南下していったのですが、反対車線が爆発的な混雑でした。


でも、海沿いを走る国道なので、景色は本当に良いです♪
しかも、直線も多いから若干「ここは北海道か」って思うぐらいでした(ホント一瞬ですよ!!!)


やはり、半島への観光って道が段々と限られてきてしまうから
おのずと車も集まって来てしまうんですよね。








急ですが…
下北半島って大間崎と恐山だけと思っていたあなた!!!!
(なんだこの通販的なノリ…)


実は温泉も有るのですよ!!!

代表的なのが「薬研温泉」(やげんと読みます)「奥薬研温泉」です!!!

さらには初夏から秋前まで「ハマナス」も咲き誇ります。


更にさらに!!!
横浜町もあります!!!
横浜にはファミリーマートがあります!!!




なんだかよく分からないですよね(笑)




でも、自分的には2泊3日でも有意義に過ごせる観光地だと思います。
国道も本当に海岸線を走るので飽きが来ないし、良い距離間で観光地が有るので回りやすいです。
(降りて歩いて降りて歩いてって観光も結構疲れるんですよね。)



奥入瀬と違って春先から100%近い観光地の姿を見せてくれるので本当に楽しめます♪
是非、今年のゴールデンウィークはお勧めです♪







以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
※次回は青森県最終章です!!!(いよいよです!!)



本日も長文お読みいただき本当にありがとうございます。
そして…






お疲れ様です♪
次もよろしくお願いします。

category: 青森県

tb: 0   cm: 0

奥入瀬  

(本日2つ目の記事です!!!!)






さてさて、青森旅行編もいよいよ佳境です!!!!


 


本日は・・・・








奥入瀬(おいらせ)です!!!!





この固有名詞を聞いてテンションが上がった人…





正常です!!!!(何が?!(笑))












私が行ったのはゴールデンウィークだったのですが、朝10時頃に行ったのでまだ混雑していませんでした。

本来は青森県の中でも7有数な観光名所の一つなのでうんざりするほど混雑しているのですが、それ程混雑していなかったみたいで良かったです♪




ちなみに…!!!!!!!!!!




1.駐車場の台数はビックネームな観光名所の割に少ない。

奥入瀬渓流の入り口である…
・十和田湖側にあう銚子大滝付近
・十和田湖温泉側にある石ヶ戸付近

の二つが主な駐車場なのですが、(他にもこまごまとしたのは有りますけど、無いに等しいです)これが、それ程の駐車場規模ではないと思います。(どちらかというと石ヶ戸付近の方が大きかった)


2.観光バスが多い

・多くのツアーで奥入瀬渓流の観光は組まれております。なので、ものすごくバスの出入りは激しい。でも、奥入瀬の横を走る国道103号線は片側1車線ですごく狭い。しまいには、路駐がいるので、本当に運転しにくいです。
・観光バスが多いということは自然と団体客も多いです。なので、有名処に行こうとなると、本当に人ばっかです!!!それでいて国道上記の通りなのでは歩きにくいし危険だし、遊歩道もアスファルトではなく階段などもあるし、滑りやすいので人渋滞が起きることもしばしば…



3.渋滞の発生による公共交通の定時性の低下

・若干評論家チックな発言でした(笑)。
でも、渋滞が多いので(特に休日)路線バスもどうしても遅れてしまいがち。とにかく計画はご利用的…じゃなくて計画はゆとりをもって♪
・また、交通量も多いので横断する際などは十分にお気を付け下さい♪


なので、奥入瀬に関しては朝早めに行かれることをお勧めします♪
※あと、石ヶ戸にある駐車場は食事処や自販機トイレがありました♪ただ、団体客が来るとトイレは混雑します。特に女性は渋滞が発生しますのでご注意を!!!







と、予め注意事項を延々と述べさせていただきました。


ちなみに私は十和田湖側から入って行ったのですが、一番に来る見所は「銚子大滝」です♪


0008.jpg

奥入瀬渓流最大の滝です♪



続いては「九段の滝」
0012.jpg


その間も緩やかな渓流が横を流れます。
0009.jpg



そして「姉妹の滝」
0017.jpg

2本滝があるの分かりますか??







さらには「白糸の滝」
0018.jpg




そして、ついに来ました!!!

奥入瀬渓流の難所(一番流れが急)「阿修羅の流れ」
0013.jpg



0025.jpg


奥入瀬渓流の写真などによく出て来るシーンですよね♪(売れっ子スポット的な感じです(笑))







その他にも…

0022.jpg
「雲井の滝」



0024.jpg


手前だと迫力あります!!!




0023.jpg


もっと手前!!!!(笑)




0021.jpg

奥が国道です。



0018.jpg


白糸の滝!!!









そして最後は、「石ヶ戸」!!!
0031.jpg


0032.jpg




そして、この「石ヶ戸」付近の川は緩やかです。
0028.jpg



0029.jpg

水もメッチャ綺麗です!!!さすが十和田湖から流れ出てるだけのことあります!!!!



※今更なのですが、奥入瀬渓流は奥入瀬川です(笑)






ちなみに・・・。




私が行ったときは葉も茂っておらず紅葉もしておらず雪もほぼありませんでした。

うはぁぁーーーーー!!!!絶対あと3回は行くし!!!!(笑)





でも、奥入瀬は緩やかな渓流と激しい渓流が入り交じり、時には落差のある流れが激しい滝が有り、時には奥入瀬川の行く手を阻むほどの広い滝があったり(銚子大滝がそうですね)本当に一つの渓流の中で様々な変化に富んでいる渓流です。

日本でもトップクラスの渓流です。(№1と言っても過言ではありません)


だから、多くの観光客を引き寄せ魅了するのだと思います♪



今回、パンフは無かったので、下記のサイトを紹介します♪

☆奥入瀬渓流ガイドマップ☆
http://www.city.towada.lg.jp/koutsuu/oirase/keiryuu.htm



お薦めは新緑の季節と紅葉の季節です♪
しかも付近には温泉も有るので、ハイキングやサイクリングなどで廻り、温泉に浸かるのもなかなか素敵です♪(奥入瀬渓流ホテル内です。)





大変…大変長文になってすみません。
最後までお読み頂いた方々。

本当にありがとうございます。



そして











お疲れ様でした(笑)


category: 青森県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

弘前の桜  

桜の名称は日本には多々ある。

桜100選なんてのもあるぐらいですしね♪



その中でも私が行きたかった桜の名所の一つ。




それが「弘前城」です!!!!!


弘前城の桜は、奈良県「吉野」・長野県「高遠城」とともに日本三大桜名所の一つに数えられている。



観賞期間を長くするため56種類もの桜が植えられているというのも驚きです♪



更に、日本一古いソメイヨシノや日本一太いソメイヨシノもあったりして見所満載です♪









でも…

0136.jpg


桜は散ってしまっているけど、お堀に浮かぶ桜の花びらがお堀をピンク色に染めていて綺麗です!!!



それでも…うはぁぁ~…



桜はゴールデンウィークに行ったのですが、時すでに遅し。

この年は例年よりも開花が早かったので仕方がないと言えばそれまでですが…

それでも…やはり悔しさは残ります。





それでも、まだ咲き誇ってくれている桜も♪
0130.jpg


かなり葉桜って感じですが、やはり綺麗だ。






0128.jpg



活きのよい桜を撮ってみました(笑)







こんなのも…
0134.jpg



葉桜と枝垂桜と八重桜(ウコンかな…)!!!最高のコラボです♪
0127.jpg




0132.jpg

園内の高台から撮ってみました♪





やはりソメイヨシノはすでに葉桜となってしまっておりましたが、他の桜はまだイキイキしていて本当に楽しませて頂きました♪(56種類は伊達じゃないってことだな(笑))


0126.jpg









ちなみに…!!!!!

弘前城お堀周辺には多くの駐車場があります(有料ですが…)
中には普段駐車場に使用されていないところも駐車場として解放されています。

弘前城への入り口は何箇所かありますので、空いているところに止めるのがベストかと思います♪

また、私の場合は2時間ほどで一通り見れた気がします。
(桜全体が散っている割合が大きかったというのもありますが…)

また、夜もライトアップしておりますし一日中居ても飽きないかもです(笑)



但し、本丸・北の郭・植物園へは有料になりますのでご注意を…


自分的には中を見て回るのもいいのですが、
お堀の周りの桜を見ながらお茶するのもかなりアツいです!!!!



しかも、弘前ってお城だけではなく周辺の街並みも保存地区となっており、こちらものんびり歩いてみるのもありかも!!




とにかく!!!!!

弘前はハンパないんすよ!!!!








最後に一枚!!!
0133.jpg

奥は津軽富士の愛称で知られている岩木山です♪




今年の春は是非行って見て下さい!!!!
※日本の春を満喫しましょう♪



弘前さくら祭りパンフ1


弘前さくら祭りパンフ2


こんなパンフも貰えちゃいます♪(写真スポットや詳細な桜情報が載っているのが本当に嬉しい♪)














※こんな春満載の記事を書いている間、川崎市はずっと雪が降ってるけどね(笑)
そして積もっちゃってるしね(笑)そして、受験生の方々、演技の悪い画像や表現を使ってしまってスイマセン!!!(最後の最後で気付きました。)

category: 青森県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

青森駅の夜  

今回は青森駅周辺で


1.宿!!!!

カプセルホテルサン

値段・・・3,000円
(女性OK!!)

青森駅から徒歩1分!!!
(メッチャ好立地!!!)

チェックイン:14:00
チェックアウト:10:00


住所・・・青森市新町1-2-46サンフレンドビル4F

連絡先・・・017-723-3311



地図も貼り付けておきます♪





ね!ね!近いでしょ!!


しかもしかも!!!

駐車場が一晩500円
(チェックインから翌朝10:00まで)
※予め車をどこかに放置して、チェックインを済ませます。すると駐車券を頂けるシステムになっているとのこと。(記憶がおぼろだったので、ついついホテルの人に電話で聞いちゃいました(笑))

ただ、ねぶた祭りの時は22:00から翌朝の10:00までで、22:00より前は1時間200円とのことでした。



但し…言ってもカプセルホテル。
やはり、広さはそれなりにしかないし、浴室やシャワー室も小さい。
でも、自分は青森の際はかなり重宝しています。

だって駅から近いし、食事処も朝、晩困らないしね♪

ちなみに青森駅周辺にはコンビニもあります♪


そうそう、晩御飯に関しては商店街(青森駅を背にして真っ直ぐのびている道路)周辺に沢山ありますよ♪

この道路は歩行者部分は屋根があるので雨の日でも安心♪


自分はここで食べました♪
0067.jpg
※今回で2回目で以前は21時頃に来ました♪



基本的にあまりお酒を飲まないのですが、この日はせっかくなので1杯だけ飲んじゃいました♪

0063.jpg


でねでね!!!
実はゴールデンウィークということもあって店内大分混んでいたんですけど…
従業員の方がてんやわんや(笑)


そのせいで注文が遅れたのですが…
おかみさんが
「ごめんね!!そのかわりこれでも食べてて!!」
と出していただいたのがこれ♪

0064.jpg

う・う・うまぁぁぁい!!!


そして待っているあいだに注文の到着!!!

0065.jpg

ほたて定食マジ美味いんですけど(笑)





ホタテをクローズアップ!!!!!(笑)
0066.jpg




ということでとにかく大満足の食事でした♪


しかも、ここ、夜遅くても定食などのご飯が食べられるのです♪
(実は1回にもお店が有って、1回は普通のご飯屋で2回は居酒屋というスタイルのお店)

ただ、夜遅くになると注文できる定食の数も少なくなるとか…(だった気がする)





宜しければ行ってみてください♪






そしてホテルへの帰りの途中に激写!!!
0069.jpg


ちょっとぶれちゃったけど、手前に青森駅、奥に青森ベイブリッジが見えるの分かります??
なかなか綺麗です♪

category: 青森県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

八甲田山!!!  

八甲田山!!!

初めて大きい文字を使ってみました(笑)


この固有名詞大好き!!!



昔、上野発の夜行列車で「八甲田」ってあったのご存知ですか??



その列車名から八甲田山の名前を知ったのですが、

とにかく「かっこいい!!!!」というイメージしか出て来ないです。

自分の中で日本の地名の中で断トツでかっこよさナンバーワンだよ!!
イケメングランプリがあったら八甲田山がグランプリだね(笑)




はい、言い過ぎますた…






でも、この八甲田山、名前だけではなく中身もかっこいいんですよ♪


ほら…


0047bro.jpg


しかも、これGWの時ですよ!!!

本当に綺麗です♪


ちなみに…

八甲田山にはロープウェイがあります♪




ぐんぐん登っていきます♪
0050bro.jpg




頂上からの景色♪(シュプールがありますね~。まだ全然滑っている人いました)

0048bro.jpg
↑こちらは南側






こちらは青森市街地側!!!
0049bro.jpg
↑若干平野部になっているの分かりますか??



でも・・・


本気で寒いです!!!

しかも、写真をご覧頂いて分かるかと思いますが、まだ雪は完全に残っております。
なので、歩きやすい靴で行かれるのがベストです(5月だからと言って舐めたらだめです!!!)

あと、正直言って、山頂行ってもまともに歩ける訳では無いので、景色を見て終わりという感じです…


☆八甲田ロープウェイ☆

往復で1,800円。
9:00から16:20までの営業です♪
(11月中旬から2月末は15:40とのこと)
運転間隔は15-20分毎です。


※ちょっとぶれました。。。
八甲田山パンフ





以上です!!!


宜しければ行って下さい!!!!

そして次回も青森県です(笑)

category: 青森県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。