じゃぱんますたー ホーム »大分県
カテゴリー「大分県」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

塚原高原 その3  

前回までは塚原温泉についてご案内させて頂きました。

今回は、塚原高原のその他の観光地等をご案内します♪
(2012.9.6訪問)


まず最初はこちら♪
IMG_1054.jpg
湯布院創作人形館「いま」です。




こちらは、数多くの任後湯が展示されているのですが、
また人形一体一体の表情などが全て手作りと思えないぐらい凝っています。
IMG_1055.jpg
特に縛られること無く様々な人形姿をご覧頂く事が出来ます。




また、2階は製作場所になっていると同時に、たまーにお茶を出して頂けるとか…(*^_^*)
IMG_1057.jpg




そして、次にご案内するお店はコチラです♪
IMG_1052.jpg
手焼きせんべい屋「ぽこあぽこ」です。
(一瞬顔に見えた気がする…)




こちらのせんべいは見た目から味わうことの出来る嬉しい一品です。
それが…コチラです!!
IMG_1053.jpg
色鮮やかなせんべい達です!

実は、こちらの花などは、塚原高原に咲いている野草や薬草等を使用しているとのこと。
季節によって採れる野草も旬な野草も異なってくるとか…

※上記写真の奥にはチラッと作業場が見えます。




ちなみにお店はコチラの建物です。
IMG_1059.jpg
時間が合えば焼いている現場を目撃できるかも?!




可愛らしい看板が目印です♪
IMG_1058.jpg





ということで 今回は2軒のスポットを紹介しましたが、実は2軒同士かなり近いんですよ~
(歩いて数十秒ほどの距離です)
もちろん2つセットでの観光をお勧めします♪

※「いま」「ぽこあぽこ」に行く小路は砂利道になっていますが、そんなに荒れてませんのでご安心を。



一番見易い地図を探してきましたので是非ともご参照下さいませ♪(画像をクリックすると拡大します)
塚原高原「いま」「ぼこあぼこ」map
※ちょっと小路に入るところが分かりづらいかも知れません^_^;




今回は以上でございます♪
IMG_1056.jpg



ぽこあぽこの詳細が知りたい方は下記をご覧下さい♪
☆ぽこあぽこ☆


また塚原高原全体の観光に関するサイトはコチラです♪
☆塚原高原観光協会☆



最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!



ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

塚原高原 その2(色んな意味で危険過ぎる温泉)  

前回は塚原温泉「火口乃泉」の火口見学についてご案内しました。

今回は実際に温泉をご案内します。



今回ご紹介する塚原温泉。
実は、国内の数ある温泉の中でもトップランカーの潜在能力を秘めた温泉なのです!!

コチラの看板をご覧ください。
IMG_1060.jpg


温泉成分が非常に高いことが分かります。
例えば…

「酸性度の高さ第二位」

こちら惜しくも第二位なのですが、第一位はがん治療で有名な「玉川温泉」なのです。
ちなみに、これらに山形県の「蔵王温泉」を入れて日本三大酸泉とも呼ばれているそうです。
アトピーなどの皮膚炎に効果的だそうです。(水虫にも効くとか…)


次に…

「鉄イオン含有量第一位」

こちらは塚原温泉の含有量が456㎎に対して、
第二位に北海道の恵山温泉が217㎎,第三位に島根県にある大谷温泉150㎎と観ていくと、
かなり群を抜いて成分が濃いのが分かります。
※有名処ですと北海道の「登別温泉」等も含有量が高いみたいですね♪
鉄イオンは主に月経障害に効果が有るのだとか…


更にさらに!!
塚原温泉は日本三大薬湯でもあるのです!!(これだけ成分が濃いいので、頷ける気がします…^_^;)
コチラに関しては、「有馬温泉」「草津温泉」らと並んでの三大温泉なのです!!
※三大に…には諸説ありまして塚原温泉の代わりに新潟県「松之山温泉」が入る場合も有るそうです。

ということで…
色々と力説してきましたが、これだけのタレント選手?!(笑)が名前に出てくれば、
塚原温泉という選手の持っているポテンシャルの高さが、ちょいとは分かり頂けたかと思います。


ここが温泉の建物になります。
IMG_1072.jpg
手前の建物は家族風呂で奥が露天風呂の建物になります。
という事で今回は露天風呂をご案内します。




中に入ると…こちらが脱衣所です♪
IMG_1076.jpg




そしてこちらが今回一番の見どころ…
「露天風呂」です♪
IMG_1075.jpg
景色に関しましては…
周囲に当施設以外に目立った建物等が無いので、本当に大自然の山の中を存分に味わう事が出来ます♪

そして肝心の温泉ですが…
正直…とんでもないほどヒリヒリする訳では無いですよ^_^;
でも…切り傷の部分は「じゅわー!!!」ってきます(>_<)
これが強酸性の威力か…(実際音はならないですが…笑)

実際にアトピー治療で訪れた方は、相当の痛みを押しながら入浴するそうです。
現在でも東京から月二回来る方がいるみたいですが、かなり改善したそうです。

私も幼少の頃アトピーでしたが、ハトムギをひたすら飲んでいた記憶が有ります。
(今はどこも問題ありませんよ!!)

※浴槽の周りが赤いのは鉄分が酸化したからかな??



今回ご案内しました塚原温泉に関しましては下記のリンク先をご覧下さいませ♪
☆塚原温泉 「火口乃泉」☆

そして、上記サイト内にある地図も貼り付けておきましたので宜しければご覧下さい♪
map.gif


この施設まではラスト1㎞ぐらいはダートコースですが、ゴツゴツしたような荒いダートコースではありません。
実際にバスでも行けるくらいの道です。(駐車場も訪れた時は舗装されてませんでした)


という事で今回はこれにてお開きでございます!!


付近には由布院温泉や鉄輪温泉,別府温泉等々の強者に挟まれて、
現状では知名度においては圧倒的に不利かもしれませんが、

中身に関しては危険なぐらい高いポテンシャルを持った温泉です。

個人的にもっと沢山の方に知って欲しいと心から思える温泉でした♪





最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 5

塚原高原 その1  

今回ご案内させて頂くのは大分県に有ります塚原高原です。
(2012.9.6訪問)


塚原高原の場所はこちらになります

この塚原高原は幾つか見所が有るのですが、
今回は塚原温泉にある施設「火口乃泉」をご案内していきます♪



がしかし!!
実はこの塚原温泉。入浴はもちろんなのですが、実は火口見学も出来るんです♪


という事で、まずは火口を観に行くことに…
IMG_1074.jpg




道中はこのような感じです。
IMG_1071.jpg
意外に勾配あるんですよね(^_^;)




そして、登ること約5分…
IMG_1070.jpg
おぉ~…ってちょっとガスってます^_^;




さらに登り途中ヘアピンカーブを抜けます。
IMG_1069.jpg
この時点で「ヒールにはかなりしんどい…」と思われる方もいました(>_<)
※サンダル等も辛いと思います。




辺りはこのような光景が広がります。
IMG_1068.jpg
これぞ地獄ですね♪




これが塚原温泉「火口乃泉」の源泉です!!
IMG_1061.jpg
※最後の最後でアスファルトから砂利道に変わりますので要注意です。


そして後ろを見ると…


伽藍岳が目の前です!!
IMG_1062.jpg




周囲は本当に山に囲まれていますね~
IMG_1064.jpg
奥は鶴見岳かな??




という事で、火口巡りは終了です♪
IMG_1065.jpg
道中はともかく、雰囲気はなかなかの地獄っぷりでした。
温泉に入浴されるのであれば、その前に身体を動かして、
実際に源泉まで観に行ってみてはいかがでしょうか??

※全体的に急こう配なので、出来ればスニーカーなどがおススメですね♪


という事で次回はいよいよ塚原温泉についてご案内します♪



最後まで お読み頂き誠にありがとうございました!!


ポチッと♪
ちょっとでもお気に召されましたら…ちょこっとだけお力をお貸し下さい。
本当に励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 2

鉄輪温泉その3 三ッ星の温泉??  

鉄輪温泉のとある施設が「ミシュラン観光ガイド」の三ツ星を与えられた施設が有るというのはご存知ですか??

「え??ここが三ツ星なの??」

と思わず声に出してしまいそうな施設なのです。






それがこれです。
img_1042919_29769981_0.jpg
・・・・・・・!!





じゃなくて…こちらです
ひょうたん
※画像は鉄輪旅館組合さんからお借りしました。




このひょうたん温泉、元々は1枚目の写真の施設だったのです。
ひょうたんにした理由は…

・創業者(温泉を掘り当てた方「順作さん」)が豊富秀吉のファン。
  ↓
・秀吉と言えば旗印のひょうたんだ!!

との流れでひょうたんの形にしたのだとか…

残念ながら現在ひょうたん型の建物は取り壊されてしまっておりますが、
ひょうたん型の浴槽はこの通り健在です。
IMG_0928.jpg
※当時からあるひょうたん型の浴槽は女湯のみとの事。
 写真は「もちろん」男湯です(笑)



このひょうたん温泉、他にも様々なお風呂が味わえます。

中でもビックリなのがコレ↓



IMG_0926.jpg
ちなみにこのような施設って都会でもよく見かけますが、砂湯まで入っている施設なんてまずない気がします(笑)
※入場料に+300円で入り放題との事です。
 指宿の砂風呂より安い…って比較したらダメだね^_^;



施設内にある中庭は…
IMG_0924.jpg
いかにも日本らしい雰囲気ですね♪

ん??いかにも??

・・・・・そうなんですよ!!
この日本らしい雰囲気と様々な種類豊富な温泉施設がミシュラン調査員の方々を満足させたのかも知れないですね♪
…と公式サイトに書いてありました(*^_^*)



また、ここの施設には、もう一つのこだわりが有ります。
それがこれです。
IMG_0932.jpg
これは湯雨竹と言うそうです。

実は、ひょうたん温泉の源泉は100℃だそうです。
この源泉を竹の枝に水滴上に垂らすと、加水しなくても温度を下げることが出来るのです。

と、私の話よりも分かり易いサイトが有りますので、
そちらをご覧下さい♪
☆湯雨竹☆
特に観光に関係する内容では無いのですが、つい関心してしまいました(^_^;)


ひょうたん温泉の公式サイトのリンクも付けておきましたのでご覧ください♪
☆ひょうたん温泉☆







最後に…
IMG_0930.jpg
完全に住宅地に溶け込んでいます。
散歩しているとこのような温泉街ならではの雰囲気を味わう事も出来ます。


下記のサイトでは鉄輪のMAPや公衆浴場等が掲載されています♪
☆鉄輪旅館組合☆



IMG_0929.jpg
これが別府の方々の心情なのかもしれませんね♪





という事で、今回で鉄輪温泉は終了です♪


最後までお読み頂き誠にありがとうございます!!




ポチッと♪
お忙しいとは思いますが何卒…ちょこっとだけお力をお貸し下さい♪
(最近押して頂いている方がいるみたいで…凄い励みになります!ありがとうございます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

鉄輪温泉その2 珍しい??足蒸し  

今回も前回同に鉄輪温泉のご案内です。
(2012/9/5観光)


温泉地でよく見かける「足湯」。
ここ鉄輪温泉でも見かけることが出来ます。


が…



ここ鉄輪温泉はそれだけではありませんでした。
それが…これです!!
IMG_0939.jpg
「足湯」ならぬ「足蒸し」です!!
言葉がストレートすぎて逆にちょっと戸惑います^_^;




実際に中に入ってみると…
IMG_0938.jpg
食材だけではなく、自分の足まで蒸すという・・・・・(笑)
さすが、立ち昇る湯気が重要文化財になるだけありますね♪




ちなみにこの施設、隣りにはちゃんと「足湯」も有りますよ♪
IMG_0940.jpg
屋根の上から出ている湯気がまた良い雰囲気を出しますね(笑)
ちなみに両方とも無料です♪




早速、蒸されてみます…(笑)
IMG_0935.jpg
椅子の前の蓋を開けて足を入れます。

熱いときは蓋を開けて暫く待ちます。それでも熱ければ、周りの蓋も開けて温度調節するそうです。
※誰かが使用していたらそんなに熱くないと思います。




そして、湯気を逃さないために、足の形になっている足ぶた(と勝手に命名)を足の上に被せて完了です♪
IMG_0936.jpg
足ぶたを置かないと無駄に湯気が出て行ってしまいます。
他の方が利用されていたら、ぬるくなってしまいますのでご注意を。


※目の前に注意書きが書いてますのでよくお読み頂ければと思います。


ちょいとズボンの裾をめくって靴下は脱いで、タオルやハンカチなどを用意しておきましょう。
湯気と汗で意外に濡れます。
※女性の方はストッキングのままでも利用できます。



今回私が利用した場所は前回ご案内した「地獄蒸し工房 鉄輪」からすぐ近くに有ります。
(本当に数十秒で行けます)

鉄輪温泉の詳細なMAPも見つけて来たので、宜しければご覧ください♪
☆鉄輪温泉MAP☆


足湯ほど足が濡れる訳では無いので、簡単に試すことが出来ます。
実際に数分程度足を入れましたが、本当に温まりました!!
冬時などは、散歩などで足下が冷えたら直ぐ温められるのでかなり良いです♪


是非一度はお試しください♪



最後までお読み頂き誠にありがとうございました!!



ポチッと♪
お忙しいとは思いますが何卒…ちょこっとだけお力をお貸し下さい♪
(最近押して頂いている方がいるみたいで…凄い励みになります!ありがとうございます)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

category: 大分県

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

☆ご訪問されたお客様☆

★カレンダー+最終更新日★

最新コメント

最新記事

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。